牧場ならではのサ飯と景色!「十勝しんむら牧場」のミルクサウナをご紹介

十勝しんむら牧場は、とかち帯広空港から車で1時間15分の場所にある、大自然に囲まれた牧場です。
代表の新村さんは「未来に受け継がれるいのちのために、誰もが安心して口にできる牛乳や乳製品をつくりたい。変わらない願いのもと、私たちは今日も、明日も、これからも、いい土を作り、いい牛を育て続けます」と言い、本当にこだわった
「乳」作りをしております。

そして、そんな十勝しんむら牧場内に、なぜか貸し切りコンテナ型サウナがあります!

牧場の看板が見えるとその先に広がるのは、雄大な牧場と牛たち!
そしてキャンプ場と大きな黒いコンテナです。

このサウナは、牧場でBBQやキャンプをした方が自由に使えるサウナとなっていて、水着着用の上で男女共用で使用できます!

十勝発祥のサウナブランド 「サウナモンスター」の、羊毛100%で手作りのサウナハットも貸し出し、購入可能なので被って入りましょう!

 

コンテナの扉を開けると、サウナ室まで二重扉になっており、熱が逃げにくい作りとなっています。
ここにはタオルなどのサウナグッズを置いておくことが出来ます!

 

サウナ室の座面は2段で、大きな窓からは青々とした牧草や伸び伸びと暮らす牛たちを見渡すことができます。また、ヴィヒタ水が置いてあるので、セルフロウリュも可能です!
このシチュエーションでサウナに入れるのは北海道ならではです。

水風呂は「飲める水風呂」で、地下150mの深さから汲み上げている地下水のため塩素が入っておらず、潜っても目が痛くなりません。水質もとても柔らかで、夏は約10℃、冬は約0℃で氷が張ることもあります。牛が水を飲む時に使用する大きな水槽を使用しており、これも牧場ならではです!

 

 

外気浴スペースには、椅子が4台と、寝転ぶことができるフラットなマットが2人分あります。牧場の絶景を堪能しながら入る水風呂と外気浴は格別です!

 

そして、サウナ後には、併設するカフェテラスで採れたての牛乳をサウナドリンクとして堪能しましょう。普通の牛乳よりはるかにフレッシュで濃厚でびっくりしますよ!

 

他にも、牧場の放牧牛乳から作られたソフトクリームや、新鮮なミルクと砂糖のみを原料としたミルクジャムをたっぷりと乗せたワッフルなどもあります!

夏季はBBQやキャンプも可能です。

料理の準備もしてくれますので、気になる方は是非問い合わせてみてください!

 

ミルクジャムは購入することもできるので、お土産にもぴったりです。

 

テラスの窓には牛やヤギ、時にはエゾリスやキツツキが遊びに来ることも。やぎのおやつも販売されています!子ども連れでも楽しめます。

ここでしか味わえないサウナをぜひ体験してみてください!

 

十勝しんむら牧場ミルクサウナ
〒080-1407 北海道河東郡上士幌町上音更西1-261
TEL:01564-2-3923
お問い合わせ時間:10:30〜17:00
※詳しくはお電話から

 

\帯広・十勝へのサ旅はこちらから/