台湾で「伝説の童貞」になったから、現地でYouTuberに挑んできた

東大生で童貞の高野りょーすけが、渋谷のハロウィンに童貞と書いたTシャツを着て行ったところ、台湾のメディアやテレビでも放送されたので、「台湾に童貞Tシャツを着て行ったらどうなるか」を検証してきました。九份や101等の台湾の人気観光地を回りながら自分の人気を確かめつつ、台湾の人気Youtuber三原さんに挑みます。

童貞による伝説のツアーは、北投温泉
IMG_0769 IMG_0780このあたりで、若いカップルに「えっ!?掲示板で見た童貞男さんですよね!?」みたいに話かけられました

なのに「写真撮りましょうか」と尋ねたら、「ははは、結構です」と逃げられる‥‥‥

ふはは。恥ずかしがり屋さんだなあ

僕みたいなスターも人間の血がかよった童貞なんだから、緊張することないのに
IMG_0828スターとて休息は大事、温泉に入ってリフレッシュといきましょう。ちなみに今日も空のケースを持っているのは、僕のファンのひとたちが僕を見つけやすくするためです

こちらの温泉、ふだん撮影は禁止なのですが、オーナーさんに僕が載った台湾の新聞を見せて
「僕、童貞のスター、この湯の素晴らしさ伝えたい」といったところ「はあ〜君か、ここからならイイヨ」といわれて撮らせていただきました

ほどよくぬめりのある、よき湯です

IMG_0840温泉からあがると3人組の方たちに声をかけられ、談笑。

その後、ふとLINEをみると

IMG_0855スクリーンショット 2016-12-08 16.13.33
女性から「トイレに入ってビデオ通話でHしよう」というお誘いが。

しかし、ここで一発(気を)抜いてしまうと、明日三原さんを粉々にする力が削がれてしまいます

たまっている部分もあり抜いてしまいたいですが、ツアーを続行。

電車に乗っていると、例のごとくファンの方たちに話しかけられて

 

IMG_1123
地元で一番旨いといわれる、魯肉飯のお店に案内していただきました。スターで良かった
IMG_1103魯肉飯は、豚肉と甘辛いタレを一緒くたにした、台湾名物のぶっかけご飯。
口にした瞬間「あっ、人生で食べた旨いものトップ5に入るやつだ」と思いました
IMG_1072気分が最高になったまま、ファンの方といっしょに艋舺龍山寺。


IMG_1055古き良き、由緒正しきといったお寺。
IMG_0930 IMG_0944IMG_1005 IMG_1009
「童貞サン、ここ、恋の神様イマス。願い、デキル」

「恋の神様?」

「2つの石を持ちながら祈ってくだサイ。そのあと、石を手から落としマス」
IMG_1037「このヨウに、2つともオモテかウラだと、願い、ダメ

「1つがオモテ、1つがウラなら、願いカナウ。やってミテ」

IMG_0984(ここの人たちの願いごとが、ぜんぶ叶いますように)

IMG_1039「両方ウラ‥‥だめじゃないですか」

「童貞サン、もういちど、心の中で祈ってミテ。童貞サンのほんとの、願いヲ、祈ってミテ」

「‥‥」

IMG_1042(貧乳の美人に罵られたい‥‥‥!)

西門町に来ました

日本でいう渋谷や原宿といったところ。たくさんの若い衆であふれてます

IMG_1189

IMG_1151かくいう僕がここへ来たのは、SHIRYOUKO STUDIO さんを偵察するため。

いまはYouTuberの方がモバイルゲームの実況プレイをしてますが、
こちらはどうやら三原さんの所属先、つまりは相手の親玉というわけです

渋谷のスクランブル交差点にあたり、スタジオの賃料は死ぬほど高いはず‥‥
がっぽり稼いでるのでしょうか‥‥‥ゆるせない‥‥‥

三原さんに会うのは明日ですが、ここに爆竹を投げつけましょうか‥‥

IMG_1137否。

僕は伝説のスター。台湾の人々からの期待を、背負って立つ男

正々堂々、相手の土俵で勝負せねばなりません

さて、どうしたらこのスタジオを征服できるか‥‥‥

まあ、でも問題ないですね。いってるそばからファンが集まってきましたし
ちなみにこのあとめちゃくちゃ右手にキスされました

僕みたいなものは、街中にいるだけで、
IMG_1268 IMG_1275 IMG_1274「日本の童貞さあ〜〜〜〜〜ん!」ってな感じで人が集まるんですよ

こういう人のことをスターと呼びます。三原さん、見てます?

ファンたちと交流したりしていると

IMG_1239僕の人気っぷりに目をつけられ、ゲーム実況に参加させていただくことに(履歴は消えましたがコメント欄が「童貞?」「童貞!」「童貞!!?????」みたいな感じになってた)。

実況が終わると、SHIRYOUKO STUDIO さんに呼び出されました

‥‥‥さてさて

僕が三原さんを超えるスターになったことを説明して、さくっと仕留めてきましょう

「高野さん、はじめまして!SHIRYOUKO STUDIO の亀貝です!日本から来ていただいてありがとうございます!
いや〜〜〜〜すごいですね!ハロウィンで童貞が美女を引き寄せた件、台湾ですごく広まってましたよ!」

「ありがとうございます」

「ははは!いや〜本当にすごいです!台湾メディアが、みんな高野さんに注目していましたから!」

「そうですね、それがスターなので」

「おお!頼もしいです!」

 

それで、どうですかね? 三原さんと弊社のPRは、順調ですかね?

IMG_1177
IMG_1166
IMG_1171(どうしよ。わすれてた)

 

交通費も宿泊費も、ぜんぶ出していただいたんだった

「‥‥‥‥‥え、ええ‥‥‥はは、いやだなあ、そりゃあもう‥‥ふはは。なにいってるんですか亀貝さん、めちゃくちゃ死ぬほど順調ですよ」

「おお‥‥って死ぬほど?」

「ええもう、というか、死にます

「ん?なにをされたんですか?」

「そりゃあもう、めちゃくちゃ、抜本的なことを」

「はあ‥‥」

 

「‥‥‥SHIRYOUKO STUDIO さんでは、動画を用いたマーケティングのお仕事をされてるとうかがったのですが」

「そうなんです。台湾や中国といった中華圏を舞台に、YouTuberの方々とタイアップした動画などでマーケティングをおこなっています。先ほどスタジオでやっていたゲームの実況プレイなどが、まさにそうですね」

「なるほど。日本にもあるYouTuber事務所のようなものですか」

「ええ、近いところがあると思います。ほかにも、ニコニコ超会議のようなイベントのマネジメント、それからキャスティングやPRも一手に引き受けておこなっているんですよ

YouTuberの事務所的にぼくらがやるのは、三原さんのような100倍伸びる人たちを厳選して伸ばしていくということです。元はといえば三原さんも、弊社代表が彼のライブを見て『この人は本気で台湾のアイドルになろうとしている』と思い、コンタクトを取ったんです。そこから三原さんが一層活躍していけるにはどうすればいいか、本物のスターとしてさらに成長するにはどうすればいいか、共同で考え、協力しています」

本物の、スター‥‥‥?

「はい。じつは今回の3日間にわたる台湾全国ツアーも、三原さんと弊社で主催したものなんです。いよいよ明日この近くでライブですね。いやあ、率直にいって三原さんはすごいですよ。本気で25歳から台湾でアイドルを目指しているんです。目標は台北アリーナ!応援してくださるファンの方も、どんどん増えておりまして」

「‥‥ちょっといいですか。質問なのですが、三原さんってどのくらい台湾で有名なんですか


え‥‥‥三原さんのことあまり知らずに、台湾来たんですか‥‥‥?

「すみません、はい」

「‥‥‥ああ‥‥‥‥。この西門町は、日本でいう渋谷や原宿のようなところで‥‥。三原さんがここを歩けば、すぐファンの人に気づかれますよ‥‥‥」

「いや、だって、僕も気づかれましたし。さっき、右手にめちゃめちゃキスされましたし」

「‥‥」
「亀貝さん。ぼくこそが台湾のスターであることを、証明しましょうかいまからこちらのスタジオに、バンバンお客さんを集めますので。SHIRYOUKO STUDIO さんにもわるくはない話かと」

「え‥‥なにするんですか?」

立ってるだけです。スターなので、立ってさえすれば人が寄ってきますから」

「いや‥‥それは‥‥‥」

亀貝さん


IMG_1337

IMG_1377
ほらね。だからいったじゃないですか

どうです、三原さん‥‥‥
IMG_1486 IMG_1484行くとこ行くとこに人が集まる、それがスターなんですよ

見てますか、三原さん

IMG_1606スタジオの近くで短剣のようなソフトクリームを購入。
これで250円ぐらい。食べ物も安いのが台湾のいいところ

IMG_1623つづいてのツアー先は、士林夜市

地元の人も観光客もかよう、台湾最大の夜市です。

IMG_1615お決まりのように駅でファンの人が出待ちしてました。ありがとうございます

IMG_1688 ずらりと屋台が。
台湾の方々はほとんど家で料理しないため、毎日が外食だそう。
夜11時をすぎても、小さい子どもが歩いてます

ご家族で出店されてるところは、お子さんもガシガシ働く。
コーンやじゃがいも、ツナを合体させたもの。

IMG_1637はずれませんね

台湾名物の、臭豆腐。
はじめて食べる人にはきついようで、外国人からみた納豆みたいなものでしょうか。
IMG_1652もちろん店員さんは、ネットで僕のことを知ってたファンでした。

臭豆腐は文字どおり臭みがつよく、のどの奥まで硫黄と酢の匂いが貫通します。

奥まで並ぶこの行列は、士林夜市で有名な、巨大な唐揚げ屋さん。

どれくらい大きいかというと、このくらい。肉厚で香辛料もきき、おいしいです。

IMG_1676 IMG_1681カキのチーズ焼き。これで250円ぐらい。とろっとろのチーズがクセになり、200個は食べれそうです

夜市の奥にいくと、レトロ感ある場所にでて、ダーツが当たれば

日本で見た気がするキャラクターの、ぬいぐるみも手に入りますし

ふつうに大きめのヘビもいます

で、食べ物やら雰囲気が最上級なのはもちろんですが、やはり僕はスターですので、



IMG_1707

IMG_1669「童貞男さあ〜〜〜〜〜〜ん!」ってな感じに、台湾のファンから声かけられまくるんですね。

〆の魯肉飯。

最高です。いま僕は、最高の気分です

こんなにも街で話しかけられ、こんなにも歓迎されたことはない。

明日の三原さんのライブで、お客さんを根こそぎ僕にふり向かせよう‥‥‥‥

三原慧悟2日目

‥‥‥三原慧悟2日目 終了

 

【次のページ】いよいよ決着