超充実「バリアン女子会」を徹底解剖!バリアンリゾートで実際に体験してきた!

「ホテルバリアンリゾート」は、新宿、錦糸町、横浜、川崎、千葉といった首都圏を中心に展開している都市型のリゾートホテル。今回はそんなバリアンリゾートでの「女子会」を体験してきました!バリのリゾートホテルをモチーフにした空間は、日本にいながらバリ島海外旅行気分を味わうことができ、おしゃれな雰囲気なので、カップルでも、友達同士でも気軽に利用できます。

IMG_8687

こんにちは。ライターの渡辺です。
今日はわけあって、「ホテルバリアンリゾート新宿本店」にやってきました。「ホテルバリアンリゾート」は、新宿、錦糸町、横浜、川崎、千葉といった首都圏を中心に展開している都市型のリゾートホテル。

バリ島のリゾートホテルをモチーフにした空間は、日本にいながらバリ島海外旅行気分を味わうことができるんです。ラブホすぎないおしゃれな雰囲気なので、カップルでも、友達同士でも気軽に利用できます。

そんな魅力あふれる「ホテルバリアンリゾート」は、女子会プラン「バリアンお泊り女子会」が楽しめるホテルとしても有名。フラワーバス、無料ハニートースト、ジェンガやオセロの貸し出しなど、女子会を盛り上げるサービスが充実しているんです。

都内にいながら海外旅行気分を味わえて、尚且つ女子会プランが超充実している「ホテルバリアンリゾート新宿本店」で徹底的に女子会を満喫したいと思います。

IMG_8730

ちなみに今回は、仕事でお世話になっている平山直子さん(写真右)と森山あかりさんに付き合ってもらいました。楽しみ〜!

 

バリ島モチーフの非日常の空間

IMG_8691

ホテル入り口には、バリ島を彷彿とさせる置物がたくさん置かれています。
ちなみにピンクの花はすべて本物。芸が細かい!

 

IMG_8710

ロビーはこんな感じ。ブラウンを基調とした内装に、広々したソファ、アジアンチックな照明があしらわれ、とても落ち着く雰囲気。また、フロア内にはバリ島の伝統であるガムラン音楽(銅鑼や鍵盤打楽器による合奏の民族音楽)が流れています。ここはバリ島なのか?と錯覚してしまうほど。

 

IMG_9093

しかも受付に置かれた黒板には、今日と明日2日間分のバリ島の天気予報まで置かれています。この日は東京は晴れですが、バリ島は雨だったようです。芸が細かい!受付を済ませたあとは、ロビーを散策してみることにします。

 

IMG_8755

受付で渡されたファイルには、女子会プラン専用の蒸気でアイマスクやクレンジング、洗顔、ローションといった基礎化粧品付き。「とことん癒されてほしい!」というホスピタリティが徹底されています。ありがたい……。

 

IMG_8712

ロビー奥に進むとビリヤードがあったり

 

IMG_8718

ドリンクコーナーも完備されています。まったりくつろぎながらロビーで飲んでもよし、飲みたいものを飲みたい分だけ部屋に持ち込んでもよし。そのため、ちゃんとトレーも用意されています。

部屋にもドリンクサービスはあるのですがそれは有料なので、無料で飲み放題できるという点が嬉しいポイントではないでしょうか。

IMG_8721

ちなみにソフトドリンクは、オレンジジュース、ジンジャーエール、カルピス、烏龍茶のほか、

 

IMG_8723

カプチーノ、ココア、フルーウォーターといった充実のラインナップ。

 

IMG_8719

さらに、赤ワインや白ワインなどのアルコールも飲み放題!アルコールを樽に入れているあたりにも、演出へのこだわりの強さが垣間見えます。残念ながら、私は絶望的なほどアルコールが弱いため、アルコールは断念してホットココアを飲むことにします。

 

目移りしてしまう無料のアメニティバイキング

IMG_8692

フロント目の前には、アメニティバイキングも完備されています。

 

IMG_8701

部屋に置かれているアメニティとは別に、ヘアゴム、つめ・メガネ・靴磨き、携帯クリーナー、バスボムといったアメニティが常時10種類以上も用意されているんです。しかもすべて無料!

 

IMG_8694

また、キウイ、トマト、いちご、パイナップルなど女性が喜ぶドライフルーツサービスも。お酒をちびちび飲みながら、何か軽くつまみたいときにぴったりですよー。ちなみにドライフルーツには、シミやシワといった老化を防ぐ効果があると言われているので、たくさん食べて美肌を目指しましょー。

ドライフルーツのほか、塩昆布やカリカリ梅などシブい系も置かれています。これらはすべて部屋に持ち込めるよう、専用とクリアカップが置かれているので詰め放題気分で楽しめますよ。

IMG_8725

さらには、美肌効果、デトックス効果の高いバスソルト4種類も置かれています。いたるところに、ホテル滞在中の時間を快適に過ごすための工夫が施されています。おもてなしとは、こういうことを言うんだろうな。

 

IMG_8707

アメニティバイキングのすぐ横にある冷蔵庫には、軽く食べられるスイーツやおつまみも。これももちろん、すべて無料。こんなに大盤振る舞いで大丈夫なのだろうか。ここは本当にホテルですか……?

 

IMG_9097

よし、もうそろそろ部屋に向かおう!とエレベータの前に行くとすぐ横に、「いつものシャンプー」コーナーが。「いつものシャンプー」とは、いつもと変わらず自宅にいるような安心感とリラックス感を味わってもらえるように、という「ホテルバリアンリゾート」自慢のサービス。低刺激、無香料のものなど豊富な種類のなかから、お気に入りを選びましょー。

普通、ホテルというと受付を済ませたらそのまま部屋まで直行するもの。ですが、「ホテルバリアンリゾート」はエンターテインメントコーナーが充実しすぎて、足止めを食らってばかりでちっとも部屋までたどり着けない……。

 

至れり尽くせりの「ホテルバリアンリゾート」こだわり女子会サービス

IMG_8732

エレベータに乗ってフロアに到着。高級リゾートホテルさながらの高級感のある雰囲気が漂います。部屋の内装にも期待が高まりますー。

 

IMG_8743

今回のプランは、夕方18時チェックインの日帰り女子会プラン(滞在時間3時間1名3,480円〜)。18時のチェックインに間に合わない場合は、事前に連絡しておけば臨機応変に時間も調整してくれます。「仕事が押して時間に間に合わない」というときでも安心ですよ。

泊まる時間はないけどサプライズで誕生日パーティーをしたい!とか、女子会をしたい!という人でも思う存分楽しむことができますよ。

IMG_8745

このほかにも、24時間チェックイン可能なお泊まりプラン、カラオケ女子会プラン、リムジンクルーズ付きプランなど、バリエーションに富んだプランが充実。部屋は、バリアンタイプ、スイートタイプ、ロイヤルタイプなど予算に合わせて選ぶことができます。

というか、部屋がゴージャスすぎやしませんか。広々としたダブルベットはふっかふかで、横になった瞬間眠ってしまいそうになるほどの心地よさ。

IMG_8734

広々とした洗面台には、ブラシ、歯ブラシセット、基礎化粧品、フェイスパック、コテ、マウスウォッシュなども完備。私がこれまで泊まったどこのホテルよりもアメニティが充実しています。

 

IMG_8738

ここまで揃っていると、何も持たなくても手ぶらで来れる!とテンションが上がる2人。部屋の中を見てまわったあと、女子会プランに付いている「ハニートースト(ハニトー)」とドリンクを注文。

フロントに電話をかけると持ってきてくれるというシステムなので、自分たちのタイミングで食べたいときに食べ、飲みたいときに飲めるのが嬉しい。

IMG_9092

ハニートーストが来るまでの間、それぞれ思い思いの時間を過ごします。最近あまりにも肌荒れひどいので、ナノスチームでお肌のメンテナンスを。穴から吹き出すスチームはほのかにアロマの香りが漂い、リラックス効果も抜群。ナノスチームもフロントにお願いすると持ってきてくれますよ、もちろん無料で。家にほしい……。

 

IMG_9083

「これめっちゃ気持ちいい〜!」と、洗面台にあったパックで本気でメンテナンスをする森山さん。誰だ?

 

IMG_9049

はしゃぐ私たちの横で、パソコンを広げて仕事をする直子さん。部屋のなかには、ロビーにもあったマッサージチェア、無料の高速Wi-Fiも完備されています。そのため、マッサージチェアーに座ってマッサージしながら仕事もできますよー。快適すぎる!!

 

食べて飲んでまた飲んで食べる!

IMG_8771

しばらくしてからハニートーストとドリンクが到着。ちなみに誕生日や記念日をお祝いするときはそのことをフロントに伝えると、チョコーレートのプレートにメッセージをデコレーションして持ってきてくれます。

 

IMG_8778

女子会プランには1人1杯のドリンク付き。チューハイ、カクテル、ビール、ソフトドリンクなどどれでも好きなものを注文できます。また、店舗によっては乾杯用スパークリングワインのボトルサービスもあるようです。

 

テレビ画面から簡単になんでも注文できる

IMG_8785

「それでは失礼します」と去ろうとするスタッフの方を強引に引き止め、記念写真を一枚。自撮り棒の無料貸し出しサービスもあるのですが、撮影をお願いすると快く引き受けてくださいますよー。

 

IMG_8795

楽しそう。その後は、

 

IMG_8922

ハニートーストだけでは食べたりず、というよりしょっぱいものが食べたくなった私たちは、ピザとタッカルビを追加注文。食べて飲んでの繰り返しで、今のところ女子会感ゼロ。

 

IMG_8828

ちなみに食べ物や飲み物、デザートとはもちろん、ジェンガや黒ひげ危機一髪、オセロ(無料)などもテレビ画面から簡単に注文できます。部屋の中は全室喫煙となっていて、タバコも販売されているので、買い忘れたときでもわざわざ外まで買いに行く必要がありません。

ほかにも、ストッキングやパンツなども販売されています。飲み会で終電を逃してしまったときや彼氏とのお泊まりデートにも最適です。

IMG_9002

腹ごしらえをしたら眠くなってしまったので、眠気覚ましにジェンガ!

 

ジェンガ2

ジェンガをはじめて5分後……崩れた……。私は見ていただけなのに、なぜか楽しい。食べて飲んでだけしかしていないのに、疲れてしまったのでひと休み。

 

IMG_8802

そういえば、料理を注文するときに画面を操作していたら、「王様の枕」「ハイジの枕」という珍しいネーミングの枕を発見しました。ものは試しということで、気になった枕4種類も注文。

 

IMG_8835

注文した4種類全部の枕の寝心地を確かめようと思ったのですが、枕のカバーが全部同じだわ……。

 

IMG_8839

とりぜず並べてみたものの、肝心の「王様の枕」がどれなのかまったくわからない。「やばい、これ寝れる」と今にも寝てしまいそう……。

 

IMG_8942

そんな2人をよそに私は、フラワーバス(女子会プランサービス)に入ろうと思います。ちゃんとパッケージされた状態で部屋まで持ってきてくれるんです!しかもこの花、全部本物!開封すると、ほのかな香りが漂います。フラワーバスだなんてバリの高級リゾートそのものー。開封してお風呂に花を浮かべます。楽しみだー。

ただ、引くほど肌の調子がすこぶる悪く、記事をみたユーザーからクレームが来ると困ると思ったので、入浴中の写真は載せないことにします。

IMG_9073

お風呂から出てさっぱりしたあとは、ベッドでゴロゴロ。間接照明で明るさも調整できるので、少し暗くしてムーディーな雰囲気になりますよー。お酒を片手にベッドに寝転んで映画鑑賞をしたりと、まるで我が家のように完全にくつろいでいおります。

 

IMG_9056

「バリアンホテルリゾート」は、コンビニで買ったご飯や飲み物の持ち込みも可能。電子レンジや冷蔵庫も完備されているので、いつでも熱々のご飯、キンキンに冷えたビールを楽しめますよ。ポテチやおつまみなど、友達同士で持ち寄ってみるのもいいかもしれないですね。

 

IMG_8935

冷めたご飯を電子レンジで温め直して食べ直す。女子会に誘った2人は「楽しかったからまた来たい!」「普通にここで飲み会したい」と楽しめた様子。

 

IMG_9100帰り際、フロントの奥にあるマッサージチェアを見つけて解き放たれる2人。……女子会ってなんだっけ?ちなみにマッサージチェアは、無料で使うことができます。しかも時間制限なし!

ガムラン音楽とほのかな照明の暗さが心地よく、マッサージチェアに横になるとすぐに眠くなってしまうので、余計に帰りたくなくなってしまいます。ちなみに、女子会プランには、

・バリアンでお泊り打ち上げ女子会(9,800円〜/1名)
・アーリーチェックインお泊り女子会プラン(11,300円〜/1名)
・バースデーお泊り女子会プラン(8,800円〜/1名)
・日帰り女子会プラン(3,800円〜/1名)

など、ここで紹介した以外にもカラオケやリムジンプランなど、さまざまなプランが充実!また、スイート、バリアン、ロイヤルなど部屋タイプによって料金バリエーションも幅広いので、予算と相談しながら選んでみてください。

ホテルバリアンリゾート新宿本店

まとめ

IMG_8781

いかがでしたでしょうか!あなたもぜひ、気の合う友達を誘ってお酒片手にガールズトークに花を咲かせたり、オセロやジェンガを楽しんだり、記念日や誕生日のお祝いをしたり、「ホテルバリアンリゾート」で女子会を楽しんでみてください!

 

\ 現場で取材した“生”の体験をレビューするメディア /

SPOTをフォローする
  • 最近の投稿
  • 都道府県
  • タグ