【京都祇園を着物で観光】祇園のおすすめ撮影スポット

京都の観光、見所たくさんありますが、京都在住カメラマンが一味違った楽しみ方、着物を着ての祇園散歩をご案内します。京都の風景は着物とよく合いそうなのは容易に想像できますよね。レンタル、着付け、ヘアセットをしてもらえるところも多いので、気軽に楽しむことができます。祇園の中でも着物の写真撮影にぴったりのスポットもあるのでカップルやお友達同士で非日常を楽しんでください。

祇園着物散歩の旅こんにちは!
京都在住のカメラマン、愛謝(アイシェ)です。(ブログ:地球散歩の旅

夏の暑さもやわらぎはじめ、秋の訪れが聴こえる京都。
京都で着物を着て旅行してみたいなぁ…(*´Д`)なんて思ったことはありませんか?

前回は「【京都祇園観光】京都在住カメラマンがオススメする、祇園の観光地10選」で
見どころや季節をご案内いたしましたが、
今回は着物が映える祇園のスポット、京都旅行をもっと華やかに彩る
京都着物散歩の旅~祇園編~」をお届けいたします!

 




まずは着物をレンタル

800IMG_5630

お洒落な京都散歩の旅を楽しむためにやってきたのは「レンタル着物 岡本」!

岡本では、定期的に着付けや美容のレッスンや試験があり、技術向上に努めてるそうです。
それだけあって、とても着付が美しいのが魅力です( *´艸`)

 

800AYSE2203

着物は色彩豊かな現代風のものからシックなものまで1000種類以上あります。
着物初心者でもプロの着付師に相談しながら、着物や帯の組み合わせを選べるので安心♪

 

800AYSE2206今回は「本格装いプラン(*)」(5000円)に、名古屋帯(1000円)と髪セット(500円)!
カジュアルな半幅帯もかわいいのですが、お茶会などのちょっとしたお出かけに、大人の雰囲気をプラスさせる名古屋帯に変更し、元美容師による髪飾りレンタル付500円という破格の値段の髪のセットをお願いしました。

※基本の本格装いプラン詳細
着物、変え襟のついた襦袢、半幅帯、帯揚げ、帯締め、草履、足袋、鞄が借りられます

 

祇園

髪の長い方は6種類のパターンを用意してありますが、私は元々ショート。
それがほんの数分でまるで結い上げたような仕上がりになったのにはビックリ!

支度時間は約1時間。
洋服や靴を預け、気軽に京都散歩ができちゃいます♪

通常、着物は18時までに返却ですが、ホテルに洋服を届けてもらう、超☆便利なホテル返却プランもありますよ!

レンタル着物 岡本 本店
住所:京都府京都市東山区東山区五条橋東6丁目546−8
参考サイト:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26009356/

 

 

800IMG_5481

京都色に染まり、メイクも髪もバッチリなうちに、
すぐ近くの三年坂にある「喜楽庵 岡本」で京都限定・清水寺の背景があるプリクラも撮ってきちゃいました( *´艸`)

 

imagec

 

喜楽庵・岡本 三年坂店
住所:京都府京都市東山区清水3丁目340−3

 

婚礼前撮りでも人気!祇園のおすすめ撮影スポット

京都在住カメラマンおすすめの祇園撮影散歩の旅へ出発!
祇園の中でも、比較的にゆったりと散歩が出来る撮影スポットをお教えしちゃいますよ( *´艸`)

image5

model: 小野瀬 豊 / しゃんり 技術協力:Photo-on

今回は、友人の小野瀬、しゃんりにモデルをお願いして、婚礼前撮りの人気スポットで撮影をしてきました♪

 

八坂庚申堂

800AYSE0688

最初のオススメ撮影ポイントは八坂庚申堂( *´艸`)
可愛くてカラフルな「くくり猿」の前でパチリ。欲を一つ我慢すると、お願いごとを叶えてもらえちゃいます。

 

image7庚申堂の目の前は八坂の塔
内部拝観がなかなかできないため、もし拝観日だったときは絶対に入ることをオススメします!!

また八坂の塔周辺では人力車で楽しむのもオススメ!
変身舞妓さんが歩いてくることもありますよ。

 

八坂庚申堂
住所:京都府京都市東山区金園町390−1
参考サイト:http://www.geocities.jp/yasakakousinndou/

 

ねねの道

豊臣秀吉の妻の名がついた「ねねの道」。
秀吉とねねの寺「高台寺」や、ねねが晩年を過ごした「圓徳院」があります。
高級感あふれる迷路のような石塀小路を歩くのも楽しい場所です。

image8

 

ねねの道
住所:京都府京都市高台寺東山区下河原町
参考サイト:http://www.gion.or.jp/

 

祇園白川 辰巳大明神

800IMG_0814

辰巳大明神は、芸舞妓さんが芸能上達のお祈りにも来る場所です。
春の桜の時期には婚礼前撮りの白無垢の花嫁さんが何組も撮影している人気スポット。

800AYSE0842

でも、この場所は撮影ポイントがたくさんあるので、不思議とあまり混みあいません。

 

imagef

どうしても混んで困ったときは和傘で通行人を消すという技を使ったりすることもありますが、
婚礼前撮りの際は「Congratulations!」と声をかけてきた外国人の方と一緒に撮影したりするのも、国際交流になって楽しいですよ( *´艸`)

 

800IMG_0876

辰巳大明神に来たら、必ず撮って行っていただきたいのは「かにかくに碑」。

吉井勇「かにかくに 祇園はこひし寝(ぬ)るときも 枕のしたを水のながるる」

-祇園が恋しい
と詠んだ碑の前で思い出の一枚がオススメ❤

 

800IMG_0852

 

辰巳大明神
住所:京都府京都市東山区元吉町
参考サイト:https://kyoto-design.jp/

 

悪運を切り良縁を結ぶ 安井金毘羅宮

800IMG_7860

ここでの悪運や良縁とは、恋愛だけのことではありません。

ひとつ、人力車のお兄さんに聴いたお話をご紹介いたします。
「どうしてもそりが合わない上司がいて安井金毘羅宮にお参りしたところ、その上司は栄転して店長となり、自分はそのお店の店長になったんですよ」
そんな願いも受け入れてくれているようです。

色々なお願いごとが書かれた形代が碑を覆いつくしており、
ぱっと見は呪いがかかりそうですが、
表からくぐることで悪縁を切り、裏からくぐって良縁を結びます。

私も京都に来てから、二度、本気でお参りしに行ったことがあるのですが、
その二回とも、お願いごと…叶いました!!!( *´艸`)

雨の日に碑をくぐるのは大変ですが、
この安井金毘羅宮は24時間、いつでも訪れることができますので、
秘密の内容がある方は、ホテルに戻る前にそっと寄って行ってもいいですね。

安井金毘羅宮
住所:京都府京都市東山区 東町大路松原上る下弁天町70
参考サイト:http://www.yasui-konpiragu.or.jp/

 

 

番外編【花見小路】

800IMG_5505-1

本物の舞妓さんの舞台が毎晩見られる花見小路通り!

ギオンコーナー」では毎晩18時と19時から、舞妓さんによる京舞、琴、雅楽、華道、狂言、茶道、文楽となかなか日本人でも全てを見たことのない日本芸能を
な・な・なんと3150円(2016年現在)で鑑賞できます!!

京都着物散歩の旅の締めくくりに最適な観劇です。

 

ギオンコーナー
住所:京都府京都市東山区博多町61
参考サイト:http://www.kyoto-gioncorner.com/

 

image27

また、花見小路通りにはカメラマンの憧れ「ライカ京都店」もあります(*´Д`)
あぁ~、ライカに見合う女性カメラマンになりたい……!

ライカ京都店
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-120
参考サイト:https://jp.leica-camera.com/

 

いかがでしたか?
以上、京都着物散歩の旅~祇園編~をお届けしました☆

京都市内の移動はバスがオススメですよ!
次回の京都の旅は祇園着物散歩でいつもの旅行をワンランクアップしてみませんか?

皆さまをライカで撮影できる日も楽しみにお待ちしております❤

地球散歩の旅
http://earth-traveler.com/

 

\ しっかり取材に行く旅メディア /

SPOTをフォローする
記事のタイトルとURLをコピー
  • 最近の投稿
  • 都道府県
  • タグ