【日本から一番近い海外リゾート】チェジュ島(済州島)のおすすめ観光地をご紹介!

韓国の済州島(チェジュ島)は観光・旅行におすすめのスポット。ビーチ・グルメ・カフェ・世界遺産などを1ページで写真と共に解説。日本から一番近いリゾート地とも呼ばれるチェジュ島の魅力を、実際に現地に行った内容と共に紹介いたします。

日本からほど近い場所にある「チェジュ島(済州島)」。
ここがどんな場所か知っている方はどれくらいいますでしょうか?

まずはご覧ください、この自然を…

s_hyopuche6

s_1. sonsaniruchurubon s_ph13 s_366 (2)

 

そして至福のグルメの数々を…

s_1.kurobuta yakiniku s_2.tachiuo nitsuke s_3.awabi kaisennabe

冒頭の地図を見てもお分かりの通り、チェジュ島は日本からとても近い場所にあります。成田空港から約2時間30分、関西国際空港から約1時間40分で着いちゃうほどです。航空券の価格もお手ごろで、韓国のフラッグキャリア「大韓航空」、韓国系LCC「ティーウェイ航空」が就航しているのですが、片道の航空券が数千円なんて時もざらにあります。日本の観光地に行くより安く済む可能性もあります。

そんなチェジュ島をPRするというご依頼をこのたび済州観光公社さんから受けまして、観光記事を2本制作したのですが、なかなか癖の強い記事なので、「観光地情報だけをさくっと見たいな…」という方にオススメの記事を作りました。お時間あれば他の記事も是非ご覧いただければ幸いです。

雑に海外旅行に行ってみる in チェジュ島
https://travel.spot-app.jp/jeju_yoppy/
(ライター : ヨッピー )

【チェジュ島一周】48時間の旅におっさんが一人自転車でチャレンジしてきた
https://travel.spot-app.jp/jeju_pato/
(ライター : pato)

ということで、この記事ではチェジュの観光地としての魅力を5つに分けて発信いたします!

 

①韓国屈指のリゾート地!

Hanlim-beach

日本ではまだあまり知られていないのですが、チェジュ島のビーチの美しさは見ての通りの透明度です。
島内には白浜、遠浅、エメラルドグリーンの海のビーチが約25箇所あります。

福岡と同じくらいの緯度に位置するため、四季があり年中海水浴シーズンは7月中旬~9月初旬と限られていますが、ビーチ前にはフォトスポットやカフェが必ずあり、年中人気の観光地となっています。

人気ビーチをいくつかご紹介します。

ヒョプチェ・ビーチ

s_hyopuche6

ヒョプチェ・ビーチは島内でもトップクラスの美しさを誇るビーチです。
ご覧の通りの透明度!

 

s_hyopuche2

遠浅のビーチの奥にはチェジュの離島「ビヤンド」が望めます。
島の西側に位置するため、夕日の名所としても人気
夏場はパラセイリングやバナナボートなどビーチアクティビティもできます。

ヒョプチェ・ビーチ
住所 : 済州特別自治道済州市翰林邑挟才ギル
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000500697

 

ウォルジョンリ・ビーチ

worujonri2

ウォルジョンリ・ビーチは島の東側に位置するビーチ。
ビーチの前には5~8軒ほどカフェがあり、海カフェ通りとして話題になっています。

 

wprujonri3

ビーチ前にかわいいイスも並び、フォトスポットとしても人気で年中観光客が絶えないこの場所。
最近できた、カヤック自体が透明になっているグラスボート体験もオススメです。

ウォルジョンリ・ビーチ
住所 : 済州特別自治道済州市旧左邑月汀里33-3番地
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000500496

 

ハムドッ・ビーチ

s_hamudo

ハムドッ・ビーチは、市内から車で約30分。近さも人気のビーチです。

 

hamudo2

ビーチの横にはソウボンという丘(寄生火山)があり、春には菜の花、秋にはオレンジ色のコスモスが広がり、花畑とビーチの絶景フォトが撮影できます。
また、ビーチ前には海にテラス席が突き出たおしゃれカフェもあり。お店で焼く手作りパンが人気です。

ハムドッ・ビーチ
住所 : 済州特別自治道済州市朝天邑新北路
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000500693

 

海カフェ

海を眺めながら、のんびりと過ごせるおしゃれな海カフェは、チェジュ島にきたら外せません!
(どこのビーチに行っても、必ずといっていいほどカフェがあります)

それでは早速ご紹介。

カフェデルモンド(ハムドッ・ビーチ)

s_ph06

このあたり一帯のカフェの中でも最も代表的なカフェがここ、カフェデルモンド。

 

ph20

ご覧の通りの景色で、美味しいコーヒーが楽しめます。

 

s_ooo

オススメは、小豆やアイスクリームたっぷりの韓国風カキ氷「パッピンス」。
リゾートらしい時間を過ごすのにはもってこいのカフェです。

カフェデルモンド
住所:済州市朝天邑咸徳里1008-1
제주시 조천읍 함덕리1008-1
電話:064-702-0007
時間:AM8:00~PM12:00
休み:なし
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CNTS_000000000001501

 

アンニョンセファッシ(セファ・ビーチ)

ph05

アンニョンセファッシは、セファ海岸を一望できるオーシャンビューカフェです。
店内のインテリアは白を基調としていて、海や空とも相まってとても写真映えします!

 

ph06

観光地に行けば、その地でしか味わえないものを食べたいですよね。
ここではチェジュ島産のにんじんを使ったドリンクやケーキがありますので、是非頼んでみてください。

アンニョンセファッシ
住所:済州市旧左邑細花3キル35 3階
営業:10:00~19:00
電話:070-8756-6030
休み:火曜

 

Cafe Antre(ハンダムビーチ)

ph03

島の西側に位置し、夕日の名所としても有名なビーチにあります、cafe Antre。
カフェからもサンセットを眺められるので、夕暮れ時が人気です。

 

s_ph02

種類豊富なお店オリジナルのケーキやデザートと一緒に、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 Cafe Antre
住所:済州市涯月邑涯月路11
営業:12:00~20:00
電話:064-799-1031
休み:第2、第4月曜

 

②韓国1のグルメの宝庫

観光地がどれだけよくても、旅行の醍醐味であるグルメは絶対外せないですよね。
海に囲まれたチェジュ島では、新鮮な魚介はもちろん、チェジュのブランド豚「黒豚」料理もあり、どんな方でも楽しめると思います。

ということで、チェジュ島グルメをご紹介!

黒豚オギョプサル

s_1.kurobuta yakiniku

韓国ではチェジュ島といえば黒豚を連想するほど、チェジュの黒豚は甘みがあって格別。
ジューシーな肉の旨味を堪能できる焼肉は必食です!鰯の塩辛のタレをつけて食べるのもチェジュ島流。

よくサムギョプサル(三枚肉)と聞くと思いますが、黒豚は皮の部分までおいしく食べられるので、チェジュはオギョプサル(五枚肉)です!
※韓国で三=サム、五=オ、です。

■SPOTオススメ店はここ!
「トンサトン」
住所 : 済州特別自治道済州市老衡洞 3086-3
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CNTS_000000000020104

 

コギククス

s_2.kogikukusu

豚肉と豚骨、野菜を大なべで煮込みダシをとったあっさりとしたとんこつスープに中太麺(ククス)をいれた郷土料理。
日本のとんこつラーメンと比べたら臭いも少なく少しあっさりとした感じになっています。美味しい。

■SPOTオススメ店はここ!
オルレククス
住所 : 済州特別自治道済州市蓮洞261-16
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CNTS_000000000020099

 

トンベコギ

s_3.tonbekogi

まな板にのせて提供する茹で豚をチェジュでは「トンベコギ」といいます。
チェジュの方言でまな板が「トンベ」、韓国で肉が「コギ」。

豚肉をキムチや魚の塩辛などと一緒に葉野菜に包んで食べるのがチェジュ流です。

■SPOTオススメ店はここ!
チョノンイルキ
住所 : 済州特別自治道西帰浦市天地洞330-25
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CNTS_000000000020285

 

あわびの釜飯

1.awabi kamameshi

チェジュ島はあわびもとても有名。日本よりもリーズナブルに食べることができます。
こちらは、あわびの肝で炊いたごはんにふっくらとむしたあわびをのせた釜飯。

一口食べれば磯の香りが広がる贅沢な一品です!

■SPOTオススメ店はここ!
ミョンジンチョンボッ
住所 : 済州特別自治道済州市旧左邑坪岱里515-28
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CNTS_000000000020047

 

カルチジョリム(タチウオの煮付け)

s_2.tachiuo nitsuke

ふっくらとした身と淡白な味わいで、高級品として知られるチェジュのタチウオ。
カルチジョリムは、辛いコチュカル(唐辛子の粉)で味を整えたタチウオの煮付けで、チェジュの郷土料理です。

最近では1m級のタチウオをまるごと特注の鍋で煮込むスタイルが流行中!
写真にも映える一品なので、是非召し上がってみてください。

■SPOTオススメ店はここ!
ウンジョンイネ食堂
住所 : 済州特別自治道西帰浦市安徳面柑山里359-1
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CNTS_000000000020162

 

海鮮鍋

s_3.awabi kaisennabe

チェジュで獲れた魚介をふんだんに使ったピリ辛の海鮮鍋。
生きたまま鍋で煮込む豪快な調理法が人気です!

■SPOTオススメ店はここ!
サンバンサンチョガチッ
住所 : 済州特別自治道西帰浦市安徳面和順海岸路189
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000501266


最近できたおすすめのお店

最近ではチェジュ島産の素材をふんだんに使ったおしゃれなレストランも増えてきています!
そんなお店をいくつかご紹介。

パプカンペ

s_1. papukanpe

こちらのパプカンペでは、あわび、エビ、タコ、とびっこなどがのったクリームパスタ「海女パスタ」や、黒豚を使ったカレーなどが人気。
思わず写真に収めたくなるメニューがいっぱい!

 

コムンゴレ

s_2. foodtrack

チェジュの海岸道路沿いを中心にさまざまなフードトラックが増えてきています。
なかでもコムンゴレでは牛肉とチーズのホットドック&ミルクティーが人気。

インスタジェニックなフードトラックは今後も注目です。

 

チェジュ粉食(ブンシク)

s_3. jejubunshiku

チェジュの屋台料理の定番「モダチギ」(キンバプ・トッポギ・スンデ・ラーメン・天ぷら)が人気のお店です。
元々は市場の屋台などで食べられていたものですが、最近では盛り付けをおしゃれにした映えるモダチギが登場!

こちら3店舗の情報は下記URLにてご確認ください。
http://minnakorea.jp/event/dotchinokoreashow_3rd_round/

 

③美しい自然がいっぱい!世界自然遺産

韓国で唯一世界自然遺産のある場所がチェジュ島なのです!
(本土には文化遺産はありますが、自然遺産はありません)

それではいくつかスポットをご紹介いたします。

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)

s_1. sonsaniruchurubon

こちら、世界自然遺産に登載されているチェジュの名所です。
10万年前の海底噴火によってできた水性火山の噴火口です。

 

s_ph13

大きく開いた火口が海に突き出した地形はとても珍しく、地質学的にも認められています。

噴火口の近くまで往復1時間で登ることもできます。

城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)
住所 : 済州特別自治道西帰浦市城山邑日出路284-12
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000500349

 

ハルラサン

s_014 Baeknokdam 1

韓国最高峰の山がここチェジュ島に存在します。
それがこの高さ1,950mのハルラサンです。

 

s_366 (2)

ハルラサンの周囲には1,800種類の植物が生息していると言われ、季節ごとに違った色の鮮やかな植物が楽しめるのが魅力です。
5つの登山コースが用意されていて、観光しやすい場所でもあります。

ハルラサン
住所 : 済州特別自治道済州市1100路2070-61
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000500685

 

マンジャングル

s_3. manjanguru

見てください。このRPGゲームに出てきそうな世界を。
ここ、マンジャングルは世界最長の溶岩洞窟で全長約7.4kmあります。

実際に入れるのは約1kmの道のりですが、往復で1時間ほどはかかります。

s_12

途中にトイレ等もございませんので、行く際は万全を期した状態で!

 

マンジャングル
住所 : 済州特別自治道済州市旧左邑金寧里万丈窟ギル182
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000500182

 

④もはや島自体がパワースポット

ハルラサンが噴火してできたといわれるチェジュ島は火山島です。
火山は地球のエネルギーが大爆発した場所といわれ、島自体に強いエネルギー(?)が流れていて、島自体がパワースポットといわれています。

 

天帝淵瀑布(チョンジェヨンポッポ)

s_367

s_3.chonjeyonpoppo

ここ、チョンジェヨンポッポはラピスブルーに輝く美しい滝です。
昔、天女が沐浴を楽しんだという伝説が残る場所として知られていて、神秘的な雰囲気は思わず天女の存在を信じたくなるほど。

天帝淵瀑布(チョンジェヨンポッポ)
住所:西帰浦市天帝淵路132
営業:08:00~18:00
休み:なし
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CNTS_000000000019331

 

山坊山(サンバンサン)

s_352 (1)

南西部にある山房山は標高395mの寄生火山(側火山)です。
チェジュ島南西部にあり、どこからでも見ることができる鐘の形をした鐘状火山体です。(写真奥の山です)

 

s_2.sanbansan2
山腹にある山房窟には大きな仏像が安置されています。窟の天井から滴り落ちる自然水は飲むと、寿命が延びるともいわれています。

山房山(サンバンサン)
住所:西帰浦市安徳面沙渓里山16
営業:08:30~18:00
休み:なし
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000500285

 

サリョニの森

s_sa

木と石が絡み合う火山島独特の森「コッチャワル」と呼ばれる場所。世界で唯一チェジュ島にのみ存在します。
毀損されていない自然の姿が楽しめる林道として有名で、トレッキングが好きな人に大人気。

 

 

s_kino

kino2

木々から放出される清澄な空気が充満している森を歩くと、心が軽くなるような感覚になりますよ。

サニョリの森
住所:済州市朝天邑橋来里~西帰浦市南元邑漢南里
営業:08:00~17:00
休み:なし
https://www.visitjeju.net/jp/detail/view?contentsid=CONT_000000000500281

 

⑤最後に

他の記事でもご紹介した通り、魅力がある観光地、他にもたくさんあります!
国内旅行と変わらない予算で行くことができますので、是非一度訪れてみてくださいね。

海に囲まれたリゾートですので、おすすめは夏ですが、その他の季節も様々な顔を見せる場所です。

ということで、最後は各季節のチェジュ島の風景の写真紹介で締めさせていただきます!

s_275

桜と菜の花が同時に楽しめる人気スポット 鹿山路(ノクサンロ)

s_001 Seongsan Ilchulbong Rape

城山日出峰

s_010 Hallasan Azalea

ハルラサン

 

s_340 (8)

透明カヤック

 

s_harurasan-keikoku

ハルラサン

ph08

今年人気の秋のスポット、インスタ映えするピンクのススキ「ピンクミューリー

 

s_1.tsubaki2

カメリアヒル

2.tsubaki5

休愛里(ヒュエリ)自然生活公園

s_347

韓国で唯一みかん栽培が行われているチェジュでは、冬になると、みかん狩り体験ができます。

2.mikan6

おしゃれな装飾のみかん畑

2.mikan5

みかんを使ったかわいいドリンクが楽しめるカフェ

 

写真提供
済州観光公社

執筆
SPOT編集部

 

\ 現場で取材した“生”の体験をレビューするメディア /

SPOTをフォローする
記事のタイトルとURLをコピー
  • 最近の投稿
  • 都道府県
  • タグ