【期間限定イベント取材】アクアパーク品川の「イルカショー」が凄い良かったのでおススメしたい

品川にある水族館「アクアパーク品川(旧名称 : エプソン品川アクアスタジアム)」はイルカショーがかなりすごいだけでなく、アトラクションやクラゲの展示等、子供連れの家族でのおでかけやデートでも楽しめることも間違いなしのスポットです。営業時間も夜22時までと長く、料金も2回行けばお得な年間パスポートが販売していたりと、いつでもいけるのが特徴。イルカショーを始め、ほとんどが室内なので雨の日のおでかけにもぴったり!

あああああああ、もう、何をするにも面倒くさい……。

季節は春。気温もグングンと上昇してきていますね。
ただこの時期は、ヤル気が出ない…、だるい…、会社行きたくない…、バイト辞めたい……、息をするのも疲れたなどという倦怠感も上昇してくるシーズンでもあります。

起きたくない起きたくない起きたくない

起きたくない起きたくない起きたくない

そうです。みなさん、早くも5月病になりかけているのではないでしょうか。

人生は長くて険しいもの。決して楽しいだけの道のりではありません。
誰だって、何もかもを投げ出して逃げたくなるときがあるのです。私はよくあります。月1であります。

さて、そんな時は、目の前にあるスマホやPCを見るのを止めて、水族館に行って心をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか!!!!(唐突なのは、ご愛嬌で)

 

東京・品川にある「アクアパーク品川」をご存知でしょうか?

東京のど真ん中、品川駅から徒歩2分の場所にある、「アクアパーク品川」は、“水族館のカテゴリーを超えたエンターテインメント施設”として、2015年にオープンした東京の新定番スポット。

季節の移ろいに合わせた空間演出や、昼夜で異なるプログラムを展開していて、何回行っても楽しめる水族館なのです。

そんな「アクアパーク品川」にて、2017年4月22日(土)から7月2日(日)までのあいだ、体験型イベント「フラワーアクアリウム バイ ネイキッド(FLOWER AQUARIUM by NAKED)」が開催されます!!!!

_DSC0011

うわぁ、何それ。カタカナばっかりで面倒くさい……なんて思わないでくださいね。

この「フラワーアクアリウム バイ ネイキッド」は、クリエイティブカンパニー「ネイキッド」が手がける、最新の映像演出と水族館をかけ合わせた体感型イベント。

館内にプロジェクションマッピングやアートワーク、生花などを施して、“花あふれる初夏”を演出しているのですが、「花」と「海」を掛け合わせるとこんなに美しくなるんだ……って、男性の私が思っちゃうくらいすごいのです。言うなれば、Tinderも二度見するくらいのマッチングさ。

例えば、思わずスマホでカシャカシャ撮って、インスタグラムにアップしたくなるようなこの空間は……

_DSC0125

「Jellyfish Ramble」という、壁と天井が鏡面になっている、最大限の“癒し”と“フォトジェニック”な世界を提供するクラゲ展示ゾーン。

天井を彩るLEDライトやムービングライトを使用し、ゆらゆら漂うクラゲたちと音と光を融合しているそう。
この時期はグリーンやイエローを基調にした光で「初夏」を演出しています。

_DSC0133

とにかく、クラゲが、

_DSC0138

めっちゃ、

_DSC0149

きれい。

_DSC0064

また、水槽と花を交互に配置したゾーン「カラーズ」では、水草やサンゴなどを“花”に見立てて装飾し、その花に集まる蝶やテントウムシを連想させる“チョウチョウウオ”や“チェリーバルブ”を展示しています。

_DSC0077

色鮮やかで、

_DSC0082

とってもきれい。

_DSC0099

館内にあるカフェバーでは、発光サンゴの水槽やテーブル型水槽がある中で休憩することが可能。
ブルーライトが当てられた水槽の中は、蛍光ピンクやイエロー、オレンジといった鮮やかなサンゴが浮かび上がっています。

_DSC0114

なんと、お酒も飲めます。これは最高。
しかも館内、お持ち歩きできます。
 

イルカパフォーマンスの枠を超えたエンターテインメントを見よ!

館内を奥まで進むと、イルカショーの会場に行き着きます。

ここ、「アクアパーク品川」では、特にドルフィンパフォーマンスをメインコンテンツに据えており、約2,000人規模の会場で昼夜ショーが繰り広げられているのです。

_DSC0170

昨年は「プロジェクションマッピング」を導入し、水族館の常設展示・およびパフォーマンスとしては日本初の演出をして、話題になったそう。そして、今回は「フラワーアクアリウム」ということで、生命の美しさをイルカたちがパフォーマンスで表現しています。

いやあ、とにかくもう、このショーがすごいんですよ。

_DSC0203

_DSC0248

_DSC0212

_DSC0281

ねぇ、スゴくないですか????

これ、肉眼で見ると30倍くらい綺麗なんですよ。

 

でもこれ、なんでこんなに素敵なの??

先ほどイルカと一緒に泳いでいた、トレーナーの澁谷さんにお話を聞くことができました。

今年で29歳になるそうです

今年で29歳になるそうです

sibuyasan2

「映像や音はネイキッドさんに作っていただいていますが、僕らトレーナーも企画の段階から携わっているんです。やっぱりイルカたちのパフォーマンスだったり魅力だったりは、僕たちが一番わかっていると思いますので……。館長を含めた全員で話し合って、考えているんです」

トレーナーさんが企画から携わるのって、珍しいですよね。

sibuyasan2

「そうですね。アクアパークみたいにエンターテイメント性の高いパフォーマンスをチーム全体で作り上げているってところは、なかなかないかもしれませんね。このような最先端技術と絡むことが出来るっていうのも、とても強みかなとも思います」

_DSC0268

以前のドルフィンパフォーマンスと比べて、進化したことはなんでしょうか。

sibuyasan2

「『12.1chデジタルマトリックスサウンド』の音響システムで臨場感を出したり、『水中LED照明』でコントロールで色を変えたりと、今回から複数機材を新設し、演出がとても進化しました。さらに、『スモークマシーン』や、光が動く『ムービングライト』など、ライブホール仕様の設備を揃えています。それらが、既存演出のウォーターカーテン、プロジェクションマッピングと融合し、よりハイクオリティな世界観の創出が実現しました」

ここに注目しておくと、もっと楽しく観れるかも……そんなポイントがあれば教えてください

sibuyasan2

「ドルフィンパフォーマンスって、目先のやり場が困ると思うんですよね。特にここアクアパークは丸いので、どこを観たら良いのだろうと迷う時もあると思います。そこで例えば、好きな一頭を見つけていただいて、その子に集中して観てみてはいかがでしょうか。イルカたちの全体的な動きが分かってきて、ジャンプする出番なども解ってくるので、楽しく観れるかもしれません」

「また、私たちもイルカたちも日々努力をしながらパフォーマンスを行っていますので、次回お越しいただいた際にはより、進化をしていると思います。是非そういうところも見ていただければ嬉しいです」

常設の展示も、見なきゃ損です

「アクアパーク品川」では、季節によって変わるイベント以外でも、たくさんの生き物たちを見ることができます。

都市型の水族館にしては、大きめの水槽がちらほらあったり……

_DSC0521

1年に3回くらいはテレビで見る、デートの定番「トンネル水槽」もあれば……

_DSC0367

例のアイツもいたりします。

_DSC0393

そして……

もちろん、みんな大好きペンギンさんもいますよ!

_DSC0510

ペンギン可愛い。

_DSC0493

ペンギン可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い。

_DSC0440

ペンギンかわいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!

_DSC0456

その他、ペンギン以外にも……

ゴマフアザラシや……

_DSC0470

可愛いトカゲ(イグアナ?)がいたり……

_DSC0544

ずっと動かないカピバラさんもいたりします。(ずっとこっちを見ていた)

_DSC0546
また、メリーゴーランドや……

_DSC0024

巨大な海賊船「ポート・オブ・パイレーツ」という振り子のように動くアトラクションでも遊べます。

_DSC0090

 

アクアパーク品川の詳細

“海”と“花”の美しさが織りなす「フラワーアクアリウム バイ ネイキッド」を楽しめるのは、4月22日(土)~7月2日(日)まで。

新感覚のドルフィンパフォーマンスを一目観れば、5月病の予防にもなるかもしれません。
「なんかテンション上がんないなぁ……」なんて思った時には、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ちなみに……
アクアパーク品川では、年間パスポートも販売されています。
料金は4,400円。通常料金が大人2,200円なので、2回以上遊びに来たら元がとれてしまう計算です。
品川の近くに住んでいる人、羨ましい。

〜パーク詳細〜

フラワーアクアリウム バイ ネイキッド(FLOWER AQUARIUM by NAKED)
期間:2017年4月22日(土)~7月2日(日)
会場:エプソン アクアパーク品川
住所:東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
アクセス:品川駅(高輪口)から徒歩約2分
入場料金:大人(高校生以上) 2,200円、小・中学生 1,200円、幼児(4歳以上) 700円

ドルフィンパフォーマンス
【夜】ナイトパフォーマンス「THE LIFE」
時間:19:00以降、2~3回(各回約15分)
【昼】デイパフォーマンス「GROOVY GREEN」
時間:10:00以降、5~6回(各回約15分)
※期間中、時季によりスケジュールが異なる。

問い合わせ先
アクアパーク品川
TEL:03-5421-1111(音声ガイダンス)

お土産コーナーには、モフモフのぬいぐるみがたくさん売ってるよ

お土産コーナーには、モフモフのぬいぐるみがたくさん売ってるよ

ライター : 長橋 諒 (@nagahashiryo

\ しっかり取材に行く旅メディア /

SPOTをフォローする
記事のタイトルとURLをコピー
  • 最近の投稿
  • 都道府県
  • タグ