地元民が教える二子玉川の魅力!デートや遊びに使える新旧おでかけスポット!

二子玉川の魅力とは?新旧おでかけスポットやデート向きの穴場を世田谷在住ライターがご紹介します!グランドエグゼクティブシートのある映画館や行列のできる街グルメ、隠れ家的な倉庫カフェなど、ニコタマの今をお届けします。

こんにちは!世田谷コスパライターのコムケン(@komuken1111)です。

今日ご紹介するまちは「二子玉川」。

皆さんは二子玉川についてどんなイメージをお持ちですか?

もしかしたら「セレブがたくさん住んでそう」「いつ行っても混んでてランチ難民になるし、疲れる」「結局ショッピングが中心になってお金がかかる…」といったように、街がハイグレードすぎておでかけにはあまり向いていないというイメージをお持ちではないでしょうか。

たしかにおしゃれな「蔦屋家電」や、リバービューのタワーマンションなどがあり、ラグジュアリーさが目立つ二子玉川ですが、じつはのんびりとした昔ながらの雰囲気も残っているんです。

多摩川沿いの公園でピクニックをしたり、

商店街グルメを食べ歩きしたりと、お金をかけなくても二子玉川は楽しむことができます。

 

この記事では、地元民であるわたくしコムケンが、そんな二子玉川の新しい魅力&変わらない魅力や、人混みの少ない穴場スポットをご紹介していきます!

レジャー&あそび編

この記事では、

  • レジャー&あそび
  • お散歩
  • ランチ&カフェ

という3つのカテゴリーに分けて、二子玉川のおすすめスポットをご紹介します。まずは二子玉川エリア散策のメインとなるレジャー&あそびスポットをお伝えします。さっそく、いってみましょう!

①グランドエグゼクティブシートが神…109シネマズ二子玉川

わたしが二子玉川で1番おすすめしたいスポット「109シネマズ二子玉川」をご紹介します。

109シネマズは二子玉川駅から徒歩5分ほど。2015年オープンと新しいので設備も最新で全体的にきれいです。無料でブランケットを貸してくれるなどきめ細かいサービスが魅力。

 

普通のシートでも十分に映画を楽しむことができるのですが、グランドエグゼクティブシートがすごいんです…

その値段はなんと6,000円!通常が1,800円、IMAXが2,100円なのでおよそ3倍のお値段。このグランドエグゼクティブシート(以下EXE)があるのは日本で109シネマズ二子玉川ただひとつです。

 

EXEは入り口からして一般と違うんです。開演の60分前から使えるEXE専用ラウンジ「サファイアラウンジ」に入ることができます。

 

一歩中に入れば、おおー!まるで空港ラウンジのようなラグジュアリーな空間。シートに案内してもらい、ウェルカムドリンクを決めます。(ウェルカムドリンクはチケット代に含まれているので無料)

 

今回はスパークリングワインを頼みました。キャラメルとチーズのポップコーンもついてきて嬉しい。

 

ウェルカムドリンクはアルコール以外にもフレッシュスムージーなどのソフトドリンクがありますよ。ラウンジには上映中の映画のパンフレットや雑誌が見られるので、60分前から入場しても全然飽きることはありません。

 

開演の時間になり、いざEXEへ。

おぉー!革張りで高級感のあるシート。クッションやハンガー、靴べらまであります。隣のシートとは完全に離れているため、肘がぶつかったりするストレスはありません。

 

革張りのシートに座ってみると包み込まれる感覚…電動リクライニングボタンでフルフラットにすると眺めはこんな感じ。

足を投げ出して、映画館を独り占めしているような感覚はほかでは味わえません…。心地よすぎてうっかり眠り込んでしまいそう。それくらい気持ちが良い。

映画上映中もほかのお客さんがポップコーンを食べる音やにおいも気になりませんし、フラットな姿勢に辛くなってきたら角度をかえることもできます。快適そのものです。

 

ちなみに今回は、一番後ろのど真ん中というグランドエグゼクティブシートの中でも1番王様気分が味わえそうな場所を選びました。この席おすすめです。

自宅以上にゆったりと落ち着いて映画を10倍楽しむことができるEXE。お値段以上の価値を感じました。

 

109シネマズ二子玉川
住所:東京都世田谷区玉川1-14-1「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」内
電話:03-5797-2325
アクセス方法:https://109cinemas.net/futakotamagawa/access.html

 

②二子玉川屈指のおしゃれスポット「蔦屋家電」

続いてご紹介するのが「蔦谷家電」。

蔦谷家電は映画館と同じ建物の1階にある「ライフスタイルを買う家電店」がコンセプトのお店。居心地の良いカフェ空間でおすすめの本と家電を買い物することができます。

 

蔦谷家電の魅力は「book & cafe」という仕組み。

店内で飲み物を買えば、3冊まで好きな本を手元において好きな場所で座って読書をゆっくりと楽しむことができます。これは本好きにはたまりません。

 

家電もおしゃれで最先端なものをセレクトしておいていて、セグウェイのような乗り物なども普通に売っていて家電の進化を体感できます。

 

フォルクスワーゲンのロゴエンブレムをあしらった、おしゃれすぎる冷蔵庫を発見しました。とりあえず、二子玉川デートするときはここに来ればなんとなくおしゃれな人だと思われる…というスポットです。

ただし休日はかなり混んでいて、スタバでコーヒーを買うのにも大行列ができますのでご注意ください。

二子玉川蔦屋家電
住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
電話:03-5491-8550
公式サイト:https://store.tsite.jp/futakotamagawa/

 

③スポーツファン必見のお宝あり「Rakuten MUSEUM」

二子玉川に楽天の本社があるのはご存知ですか。楽天本社は2015年に品川から二子玉川に移転しました。自然環境が良いのが二子玉川を選んだ理由のひとつだそうですよ。

 

109シネマズの隣には楽天本社ビル「クリムゾンハウス」があって、1階には誰でも入ることができる「Rakuten MUSEUM」があります。

グローバル企業楽天の歴史がわかる展示のほか、田中将大投手の東北楽天ゴールデンイーグルス時代のユニフォーム、オフィシャルパートナーFC「バルセロナ」のスタジアムと同じベンチなど、スポーツファンにはたまらないお宝グッズの展示がありますよ。

Rakuten MUSEUM
公開時間: 9:30-20:00 平日のみ(夏季休暇および年末年始を除く)

 

④ニコタマダム御用達「玉川高島屋S .C」

二子玉川のレジャーといえばやはり「ショッピング」を連想する方も多いのではないでしょうか。

昔から二子玉川に住んでいるニコタマダムから信頼が厚いのが「玉川高島屋S.C」。ちなみに「S.C」はショッピングセンターの略です。

 

 

高島屋店内のレストラン街やカフェは混んでいてなかなか座れないことも多いのですが、そんなときの穴場スポットが本館の屋上庭園。

デパ地下で買ったお弁当やスイーツをピクニック気分で食べることができますよ。ベンチやテーブルもあります。夕暮れや夜景もきれいです。

玉川高島屋S .C
住所:〒158-8701東京都世田谷区玉川3丁目17番1号
電話:03 3709 3111
公式サイト:https://www.tamagawa-sc.com

 

お散歩編

つづいて二子玉川のお散歩スポットを、多摩川沿いののんびりした公園から穴場までご紹介します。

⑤住民の憩いの場「二子玉川公園」

最近の二子玉川で人気があるのんびりスポット「二子玉川公園」。二子玉川駅からライズのショッピングモールを15分ほどまっすぐ進むと到着。

 

二子玉川公園内には「帰心園」という日本庭園があるんです。日本庭園といっても、かしこまった感じではなく子どもが水遊びをしたり、おにごっこしたりと自由な感じ。
バリアフリーにも対応した日本庭園で、車椅子でも段差なしで1周することができます。

 

日本庭園のなかには「清水邸書院」という移築した古民家があり、中を見学することができます。

 

古民家からみるタワーマンション。なんだか時代の趨勢を感じますね。

 

公園内のビジターセンターには、ちびっこが喜ぶ遊具があって大人気。多摩川のいきものについてわかりやすく解説するガイドブックもあります。

 

また二子玉川公園といえば、眺めのよいスタバがあることで有名です。
スタバでドリンクをテイクアウトして、隣の大きな階段で夕暮れを待つのが地元民定番の楽しみ方。雄大な多摩川の風景が良い感じです。

二子玉川公園
住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川1-16-1
電話:03(3700)2735
参考サイト:http://www.futako-tamagawa-park.jp

 

⑥昔から変わらないお散歩スポット「兵庫島公園」

「二子玉川公園」が新しいお散歩スポットだとすると、これからご紹介する「兵庫島公園」は昔ながらの二子玉川お散歩スポット。

 

二子玉川駅から兵庫島公園は徒歩3分。二子玉川公園からも多摩川沿いを歩いて15分ほどで到着します。

 

兵庫島公園は釣りを楽しむ人や、シートを敷いてピクニックを楽しむ人、モデルの写真撮影など思い思いに休日を楽しむ人がたくさんいてピースフルな公園です。

平和っていいなーなんて思いました。

ちなみにこちらの兵庫島公園ですが、大雨で多摩川の水位が上がると水没することがあります。大雨のときは危険ですので近寄らないようにしましょう。

兵庫島公園
住所:世田谷区玉川3丁目2番1号
公式サイト:http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1217/1271/d00004246.html

 

⑦個性的な店が集まる「二子玉川商店街」

兵庫島公園から徒歩3分のディープで昔ながらの二子玉川を味わえる場所が「二子玉川商店街」です。

 

二子玉川商店街には、昔ながらのお店のほか、おしゃれなカフェやラーメン屋などのおすすめグルメスポットがたくさんあります。

休日、駅付近のランチスポットはどこも混んでいてランチ難民になりがちな二子玉川ですが、二子玉川商店街の中は穴場です。

 

中でも注目したいのが、二子玉川商店街の入り口にある老舗の和菓子屋さん「西河製菓店」。

 

定番は豆大福とお団子。豆大福は、程よい食感の御餅に甘さ控えめのこしあんがたっぷり入った食べ応えのある一品。

 

いなり寿司や太巻きも売っているので、西河生菓店で買い物をして、兵庫島公園でピクニックするのもおすすめです。

西河生菓店
住所:東京都世田谷区玉川3-23-29
電話:03-3700-0179

 

⑧地下霊場で暗闇体験ができる「玉川大師」

最後にご紹介するお散歩スポット「玉川大師」は少し駅から離れますが、真っ暗闇の非日常体験を味わうことができるイチオシスポット。
創建は大正時代(1925年)で正式名称は「玉眞院(ぎょくしんいん)」ですが、多摩川大師の名前で親しまれています。

 

玉川大師の地下霊場は、1周すると四国お遍路をしたのと同じご利益があると言われているようです。実際にお遍路に出る手間を考えるとお得(?)かも。

 

本堂の中で名前を記帳した後に、100円を納めてサンダルを借り、地下霊場への階段を降りましょう。

なお、地下霊場内は撮影禁止です。

目を開けていても真っ暗で何も見えない空間を壁に手を当てながらゆっくり進みます。地上に出ると、生まれ変わったような感覚を味わえますよ。

玉川大師
住所:〒158-0095 東京都世田谷区瀬田4丁目13−3
電話:03-3700-2561

 

ランチ&カフェ編

最後に、二子玉川を1日楽しむなら訪れてほしい、おすすめランチ&カフェをご紹介します。

⑨ミシュラン掲載人気餃子店の第2号店「按田餃子二子玉川店」

いま二子玉川で1番あついグルメスポットといえば「柳小路南角」。

柳小路は高島屋の裏にできたおしゃれな飲食店街です。なかでも南角は2018年末にオープンしたばかりで、代々木上原の名店「按田餃子」の2号店は大注目のスポット。

 

名物の餃子定食は4種類の餃子にスープと肉ご飯がついてきます。

ハトムギなどを混ぜたもちもちの皮、独創的な餡、そして3種類の卓上調味料(左:豆鼓ミックス、中央:味の要、右:餃子のタレ)が絶妙にマッチし、これまで体験したことがない餃子体験になること間違いなし。

 

豚肉を八角と柔らかく煮た「ラゲー煮込み」や極細ビーフン「一杯麺」など、お酒に合うメニューもあるので夜もおすすめ。休日は混み合うので並ばずに入るなら平日がいいです。

按田餃子二子玉川店
住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目13−8
電話:03-6447-9633
公式サイト:https://www.yanagikoji.com/store/?id=108

 

⑩出来立てクラフトビールが飲める「ふたこビール醸造所」

続いて紹介するのは按田餃子の2階にある「ふたこビール醸造所」。

二子玉川でつくるクラフトビール専門店です。定番のフタコエールはとてもさわやか。雑味がいっさいせず、ホップのさわやかな香りが楽しめます。

 

ふたこビール醸造所のおもしろいところは「旅するビール」と題して日本全国のクラフトビールを月替わりで飲めること。

この日飲めたのは世田谷区のお隣狛江市にある和泉ブルワリーのポーター。あっさりした飲みやすい黒ビールという感じでコーヒーのような香り。

 

この日、出来立てのクラフトビールと一緒に注文したのは、ビールと相性抜群のフィッシュ&チップス。ビールでつくった衣なのでサクサクなんです。

ふたこビール醸造所
住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目13−7 柳小路南角2F
電話:03-6411-7125
公式サイト:https://www.yanagikoji.com/store/?id=110

 

⑪昔ながらの町中華「つばめ」

柳小路南角のすぐ近くにある昔ながらの町中華「つばめ」。

休日のランチタイムには行列ができる人気店。以前から人気があるお店でしたが、テレビTOKYO「アド街ック天国」でイノッチが来店してからさらに沸騰。

 

つばめの看板メニューといえば「タンメン」。

野菜がたっぷりで食べ応えあり。さっぱり塩味のスープがしみわたります。単品のタンメン680円を頼むとサービスでちょこっとチャーハンが付くのも嬉しいサービス。

750円で麺と丼がセットになる定食が常時5種類あり、安くてお腹いっぱいになるいい店です。

つばめ
住所:東京都世田谷区玉川3-11-6
電話:03-3700-1045
※最近は昼の営業のみなので注意。

 

⑫隠れ家的倉庫カフェ「カフェソウルツリー」

最後にとっておきの穴場カフェ「カフェソウルツリー 」をご紹介します。

カフェソウルツリーはもともと鉄工所だった倉庫を改装して作られた倉庫カフェ。場所も二子玉川駅から徒歩15分と離れていますが、だからこその穴場感がたまりません。

 

最初にソウルツリーに行った時は「えっ?こんなところにカフェ…っていうかこのお店大丈夫なの?」とお店の外観を見て思ってしまいました。

しかし、一歩中に入ると・・・

おお、、おしゃれ!以前は倉庫だっただけに天井がとっても高くて気持ちが良いのです。バーカウンターもあって昼間から飲むこともできます。ソファ席はカップルに人気。

ソウルツリーの2階は工房になっており、革製品などオリジナルグッズの販売を行なっています。ときどきカナヅチのトントンという音が聞こえてきて、それがまた良いBGMになっています。

 

ハンドドリップコーヒー、パティシエが作る手作りスイーツも美味しくて、wi-fiもあるのでノマドワークもできるというなんとも居心地の良い空間。

カフェソウルツリーは昼はカフェ、夜はバーとして営業をしています。仲の良い友達とあるいは恋人と非日常感を味わいたいならおすすめのスポットです。

カフェソウルツリー
住所:〒157-0077 東京都世田谷区鎌田3丁目2
電話:03-6411-7312
公式サイト:https://cafesoultree.jp

 

二子玉川の新旧の魅力を満喫しよう

いかがでしたでしょうか。ライズショッピングモールやタワーマンションなどセレブでおしゃれなイメージがある二子玉川ですが、じつは昔ながらの商店街や川沿いののどかな風景など変わらない魅力があるんです。

都心からほど近い世田谷区には、二子玉川以外にもまだまだ魅力がありますよ。

【地元民が教える三軒茶屋の魅力】デートもグルメも遊びも三茶!

いま豪徳寺がアツい!地元民おすすめの激ウマグルメ&昭和レトロなスポット

二子玉川は渋谷から急行でわずか10分。ぜひここでしか味わうことができない非日常体験をしに、新旧の魅力が融合するまちを感じに二子玉川に遊びにきてくださいね!

取材・文:コムケン
運営メディア:世田谷ローカル