タイムズの「カーシェア」が都会っ子には死ぬほど便利なのでわかりやすく解説する

突発的な用事でも簡単に車が借りられるカーシェアっていう便利なサービス、知ってました?レンタカーと違って受付しなくて良いし待ち時間も無し!最大手のタイムズならあらゆる所に駐車場があるので便利ですよ~~!

※今回の企画はカーシェアリングの「タイムズカープラス」の提供でお送りします

3月某日

DSC07208_R

いきなり汚い絵ヅラですいません。
例えばここに、「ファミレスのドリンクバーで、メロンソーダ飲んでるおっさんたち」が居るじゃないですか。

 

DSC07197_R

ね。負のオーラしかしないでしょ?

ヨッピー_R※この記事を書いてるライターのヨッピー
「皆さん、屍(しかばね)みたいになってますよ」

地主さん_R※ヨッピーの友人、ライターの地主さん
「いやー、居酒屋行くのも飽きたしどうしようかなぁって」

ヨッピー_R 「じゃあどっか行きましょうよ」

ハルくん_R

※ヨッピーの友人、ハルくん
「雨降ってるし面倒くさくないですか?」

ヨッピー_R「よし、じゃあスーパー銭湯に行こう」

えいぞう_R※ヨッピーの友人、えいぞう
「電車乗ってわざわざお風呂入りに行きたくないです」

ヨッピー_R 「段々腹が立ってきた」

でも、こういうのって割とある光景だと思うんですよ。「集まったのは良いけど、今日はどこに行こうかなぁ」みたいな。
そして我々くらいの年代になると、段々やることも限られて来るわけです。
居酒屋で飲む、カラオケに行く、キャバクラでハッスルする、というそういう選択肢しか無くなってくる。

そんな時に活躍するのが……、

DSC07247_R

どーーん!これ!カーシェアの会員証

sgs

http://plus.timescar.jp/sp40510

カーシェアって、皆さんもなんとなく聞いたことくらいはあるかと思うのですが、
実際どういうものなのかがイマイチ理解されてないのかなと思ってましてですね。

何を隠そう、僕はカーシェア最大手、「タイムズ カープラス」のヘビーユーザーなんですよねマジで。
取材で地方に行く時とかもガンガン使ってるので、たぶん毎月2~3万円くらい課金してる。

クリップボード01

そしてこちらは僕のFBの書き込みなんですが、ヘビーユーザーの僕が「カーシェア、マジでめちゃくちゃ便利やんけ!」と感動していたことから、
カーシェアを展開するタイムズさんに「僕に、宣伝記事書かせて~~!」ってお願いして実現したのが今回の企画であります。

では実際、このカーシェアをどうやって使うのかと言いますと、

IMG_1673

まずはアプリを起動して利用開始時刻と時間帯を入力し、近くで空いている車両を探す(黄色いのが空いてる車両)

 

IMG_1675

車両を選択したら予約確定ボタンをプッシュ!

 

DSC07268_R

あとは借りた場所に実際に行って、

 

DSC07279_R

DSC07277_R

タッチ部分に会員証をタッチ!
そうするとドアが開くので、

 

DSC07295_R

ダッシュボードに入っている車のカギを取り出す!

 

DSC07263_R

これでもう走り出せるっていう最高の手軽さ!
レンタカーと違って事前に契約書書いたりあれこれ手続きをしなくて済むのダ!

カーシェアを利用するにはもちろん会員登録をする必要があるし、手続きは確かにちょっと面倒くさいのですが、
無人入会機だと最短10分でカードをゲット出来るらしいし、店舗に来店して入会するパターンやネット申し込みのみで完結するパターンなど、入会方法も色々あるので、一度会員証をゲットしてしまえばマジでラクチン!

クリップボード02色々選べる!

地主さん_R「おお……!これ、マジで便利ですね……!知らなかった……!」

ヨッピー_R「でしょう。僕2年前くらいにこれを知って加入してからめちゃくちゃ使ってますからね。これがあると『横浜で中華でも食べるか』とか『温泉行くか』とか、行先のバリエーションが増えるんですよ。取材でどっかに出かけた時とかにもめちゃくちゃ使える!そんなわけで今日は腐った眼をしたお前らのために、カーシェアで借りたこの車で某天国に行きます!」

地主さん_R「やったー!」

夜のドライブがスタート

DSC06676_R

そんなわけで車を走らせて夜のサービスエリアに来ました。

 

DSC06703_R

ヨッピー_R「みんなの顔がイキイキしてきた。メロンソーダ飲んでる時と表情が全然違う」

地主さん_R「いやー、深夜のSAは良いですね。さっきの死んだような目がウソみたい」

DSC06722_R

えいぞう_R「でも実際、カーシェアってそんなに使いますかね?東京に住んでたら車に乗る必要性を感じないんですよね。ヨッピーさんや地主さんみたいにあちこち取材に行く仕事なら便利でしょうけど……」

※地主さんもライターの仕事をしています。

ヨッピー_R「えいぞうくんって、彼女居たよね?」

えいぞう_R「はい。居ますよ」

ヨッピー_R「普段はどういうデートしてるの」

えいぞう_R「まあだいたい、新宿でごはん食べてちょっとお酒飲んで、みたいな……」

ヨッピー_R「おい」

DSC06716_R

DSC06719

「何を偉そうにカスデートの自慢をしとるねん」

えいぞう_R「えっ」

ヨッピー_R「別にね、近場でごはん食べに行くのも良いと思うよ。でもな、彼女はひょっとして『他の所にも行ってみたい』って思ってるかもしれんよ?ちゃんと聞いた?『今度宇都宮で餃子でも食べよう』とか『山梨で温泉入ってほうとう食べよう』とか、そういう提案をしてみた?」

えいぞう_R「いや、聞いてすらないですね……」

ヨッピー_R「ほら、カスやん。ひょっとしたら今頃、彼女は『彼氏が新宿の飲み屋にしか連れていってくれない』って友達に愚痴ってるかもしれんよ。むしろ『新宿の飲み屋のおっさん』っていう名前で携帯に登録されててもおかしくないレベル。もちろん遠出が苦手だとかでね、彼女がそうしたいなら別にそれでいいけど、せめて提案くらいはしてあげんといかんと思うわ」

えいぞう_R「なるほど……」

DSC06746_R地主さん_R「でも実際、僕は今回の話を聞いて『これ、マジで便利だな』って思いました。なんで今まで知らなかったんだろう」

ヨッピー_R「カーシェア以外にも、知らない人も多いけどめちゃくちゃ便利なものってけっこうありますよね」

ハルくん_R「ああ、dマガジンとか」

クリップボード05

dマガジン ……docomoが運営する月額400円でありとあらゆる雑誌が読み放題になる神サービス。画面サイズの問題でスマホだとちょっと読みづらいけどタブレットとの相性は抜群。docomo運営とあって他のキャリアでは使えないサービズだと勘違いされている事も多いが、普通にdocomo以外のキャリアでも使える。

ヨッピー_R「あー!dマガジン!あれは確かにめっちゃはかどるわ~~!」

ハルくん_R「まあ、ヨッピーさんに聞いてから使いだしましたからね僕も」

地主さん_R「それなら、僕が使ってる歯ブラシで『田辺重吉の磨きやすい歯ブラシ 極(きわみ)』っていうのがスゴかったですよ。世界が変わりましたね。使いだすと、歯と歯茎の間にも毛先が入ってきている感じがすごくあって本当にツルツルになるんですよね。最初はちょっと痛かったんですけどだんだん慣れて来て、そのあと別件で歯医者に行ったら、『こんなに歯が綺麗に磨けてる人は初めて見た』って言われました」

71lFpxhT12L._SY679_

田辺重吉の「磨きやすい」歯ブラシ 極

 

ヨッピー_R「へぇぇぇ!amazon見てみたらレビュー評価平均4.7でみんな絶賛してるのがすごい。投稿22件ってことはまだそこまで世間に知られてないのかも」

地主さん_R「でしょ。僕も薬局で見かけて、パッケージがダサかったから逆に気になって買ったっていうくらいのレべルですから」

ヨッピー_R「早速ポチった。明日届くそうです」

えいぞう_R「それで言えばANAのワイドゴールドカードと、applepayマネーフォワードなんかの家計簿アプリとの組み合わせが最強ですよ。まず、ANAのマイレージはゴールドの方が還元率が良いので、ある程度カードを使う人なら年会費払ってでもゴールドにした方がお得なんですね。そしてそのカードをapplepayに登録しておけば、コンビニから居酒屋から何からのお会計を全部払う事が出来てマイルがガンガン溜まる、と。で、更にはその使用履歴を家計簿アプリに連動させておけばいつどこでどれくらい使ったがわかるから無駄使いしなくなって、すごい節約になるっていう。実際僕、ATMで現金おろさなくなったし無駄な出費がすごく減りましたよ」

ヨッピー_R「おお……!確かにそれも良いな……!こんな感じで『あんまり人が知らないお得情報』みたいなのを書いておけば、この記事に対するコメントでも『そういえばこれも便利やで』って教えてくれる人が現れるかもしれんから期待しとこう。でもこれ、カーシェアの宣伝記事なのに他社のサービスの宣伝とか混ぜても良いものなの?」

えいぞう_R「なんでそれを僕に聞くんですか?」

※ご紹介したサービスについてはタイムズカープラスのサービスではなく、あくまで登場人物が個人的におすすめしているものです

そして天国に到着

DSC06766_R

ヨッピー_R「っしゃー!到着したぁぁああああ!」

地主さん_R「なんですかここ?」

ヨッピー_R「スーパー銭湯的なアレです!」

地主さん_R「結局スーパー銭湯なんですね」

ヨッピー_R「でもただのスーパー銭湯じゃないんですよね実は……!ここはおふろcafé bivouacさんや!」

DSC06771_R

DSC06776_R

DSC06783_R

DSC06866_R

地主さん_R「おおお……!なんですかここは……!めちゃくちゃオシャレじゃないですか……!」

ヨッピー_R「でしょ。アウトドアと温浴施設の融合をうたってる施設で、全体的にアウトドアグッズが散りばめられてるんですわ……!まあ正直言うと、埼玉県の熊谷市なので都内からだとけっこう遠いんですけど、都内のめぼしい施設には軒並み断られたのでおこちらに願いしてみたら受け入れてくれたっていう……」

地主さん_R「その情報、必要ですかね?」

ヨッピー_R「でも、わざわざ来ただけあってすごいんだからここは!」

 

DSC06821_R

まず露天風呂がある!

 

DSC06832_R

最近流行りの高濃度炭酸泉もある!

 

DSC06837_R

ヴィヒタも完備してある本格的なサウナがある!

 

DSC06839_R

館内着も貸してくれる!

※お風呂場と脱衣所は特別な許可を得て撮影しています

massa-ji

「あああああああああああああァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!」

 

hanmokku

「キャーーッキャッキャ!キャキャキャキャ!」

 

hon

「ぺらりぺらぺらりんちょりろりぺらろりろろりんろん!」

 

borudaringu

「ウキョロキョキョーン!キョ!キョキョキョ!」

 

danro

パチ……パチ……

 

ヨッピー_R「これはヤバい。これで館内着とレンタルタオル込みで1,380円やからね。深夜料金も1,200円だから2,500円ちょっとで泊まれる」

ハルくん_R「完全に天国ですね」

地主さん_R「ここに住むためには家賃をいくら払えば良いのか計算してます」

えいぞう_R「新宿で飲んでばっかりいる自分が恥ずかしくなりました」

DSC07053_R

更にはちょっとした作業が出来るスペースもあるし、

 

DSC06858_R

漫画も大量にあるし……(1万冊!)

 

DSC07158_R

くつろいで寝転がれるスペースもある。

 

DSC07183_R

そして終電を逃した人ががっつり寝られる仮眠室や、

 

DSC07177_R

レストルームもあるよ!

 

DSC07061_R

そしてこちらはお酒の試飲コーナー。
ワインから日本酒まで幅広くそろえているので気軽に「きき酒」が楽しめる。

 

DSC07065_R

お酒の種類と、その量によってそれぞれ値段が変わる。

 

DSC07115_R

ハルくん_R「クァァアアアアアアアア!うめぇえええええええ!」

DSC07172_R

そしてこの森っぽいゾーンはレストランになっております!

 

DSC06914_R

こちらは2人前で2,200円とまあまあ良いお値段がするスペアリブですが、
これもマジで絶品なので是非とも奮発して食べて欲しい!

 

DSC06901_R

もちろんお風呂上りのビールも最高!

 

DSC06903_R

まあ、僕は運転役なので一切お酒は飲めないんですけどね。
何それ。連れてきてあげたのは僕なのに。
DSC06928_R

仕方ないのでこちらの「自家製コーヒーセット」を注文しました。この施設の名物だそうです。

 

DSC06941_Rよくわからないままに説明書通り、豆を挽き始める僕。
DSC06951_R

豆を一生懸命挽く僕と、その僕を無視して肉にガッつく一同。なんなんだよ。
僕だって肉食べたいわ!

 

DSC07018_R

ちなみにコーヒーの味はよくわかりませんでした。

 

DSC06965_R

分厚いステーキもあるよ。300gで2,800円!

 

DSC07008_Rインスタグラムウケしそうな可愛いスイーツもあるよ。

 

DSC07036_Rヨッピー_R「いやー、みんな良い笑顔しとるね。数時間前は腐った魚がトラックに引かれて三日経ちました、みたいな目をしていたのがウソみたい!」

DSC07186_R地主さん_R「いや、ここマジで良いですね。出来れば撮影以外で来たかったです。カメラがまわってない所で一日のんびりしたかった……」

ヨッピー_R「わかる、わかるよ。僕も同じ気持ちだし、そもそも僕だって『きき酒』やったりビールだって飲みたかった……」

ハルくん_R「まあでも、カーシェアってまじで良いな、っていうのは伝わりましたよ。ちなみに、料金とかはどうなってるんですか?」

ヨッピー_R「15分で206円っていうのが基本料金なんだけどパック料金も色々あってこんな感じ」

クリップボード02

ハルくん_R「なるほど。18時から翌朝9時まで借りて2,580円だとめちゃくちゃ安いですね」

ヨッピー_R「でしょ。あと会費は月額1,030円かかるんだけど、無料分が1,030円ついてくるから、月に1回でも車を使うなら会費は実質無料って感じやね。更に学生と法人は月額が完全に無料だからとりあえず持っておいて損は無い感じ」

ハルくん_R「この走行kmあたり16円っていうのはなんですか?」

ヨッピー_R「これは距離料金やね。レンタカーと違ってガソリンを満タン返ししなくていいんだけど、そのかわり走った分だけ料金が引かれるっていう。100km走ったら1,600円やね。今日は片道70km走ったから、パック料金2,580円+70km×16円×2の2,240円でざっくり5,000円くらいかな。ガソリン代コミの料金だと考えると、週に1回のペースで使っても月に2万円だから車を買って維持するよりは断然安いし、乗る時に友達と割り勘しながら使えばもっと安い」

えいぞう_R「おお……。確かに……!」

ヨッピー_R「でしょ。特に、たまにしか車に乗らん都会の人にとってはめちゃくちゃ良いサービスだと思うよ。なんで全人類が加入してないのかなって不思議に思ってるレベル」

 

DSC07155_R

ハルくん_R「いやー、良いですね……。僕も加入するかぁ」

ヨッピー_R「まあそもそも、何故僕がこのカーシェアを普及させたいかと言うと、周りに持ってる人があんまりいないから『どこかに行こう』ってなったら必然的に僕が運転するハメになるんよね」

えいぞう_R「なるほど。そのせいでお酒が飲めない、と」

ヨッピー_R「そう。それにこうやって友達連れてスーパー銭湯行くっていうのはしょっちゅうやるんだけど、お風呂入ったあとだし風呂上りにビール飲むし、帰り道ってほぼ全員寝やがるんよね。こんな理不尽な事ってある!?」

地主さん_R「なるほど。ひどいヤツも居るもんですね!僕も運転手の辛さはわかるので基本的に寝ないようにしてますから!カーシェア、僕も加入します!」

えいぞう_R「僕も入ります。彼女をココに連れてきてあげたいので!」

ハルくん_R「僕も!連れて来る女の子いないけど!」

ヨッピー_R「おお……!みんな、ありがとう……!」

【ここでおさらい】

sgs

入会を済ませたら……

 

IMG_1673

アプリで予約して……、

 

DSC07279_R

あとは現地で車を借りるだけ!
スーパー便利!

今回のように、友達同士でどこかに遊びに行くのも良いし、カップルのデートにももちろん使えて、
子供の送り迎えコストコへの買い物に使うも良し!

変わった使い方としては、外回りのサラリーマンの人が時間あいた時に1時間だけ借りて車中で仮眠を取ったりするケースもあるらしい。
とにかく、あると行動範囲がかなり広がるし、仕事に使えるのはもちろん、プライベートの選択肢が大幅に増える!
車を既にお持ちの、お金持ちの方はまあ要らないだろうなとは思うのですが、都心部に住んでて免許はあるけど車は持ってない、なんて人にはぜひとも加入を検討してみて欲しい!

DSC07187_R

マジで便利だよ~~~~!

※ちなみに帰りの車中では地主さんもガン寝してました。ひどい。

【提供】
タイムズ24株式会社
http://plus.timescar.jp/

【制作】
SPOT編集部

【協力】
おふろcafé bivouac
http://ofurocafe-bivouac.com/

ハルくん
https://twitter.com/super_star_hull
えいぞう
https://twitter.com/Eizo0000
地主さん
https://twitter.com/hitorimono

 

\ しっかり取材に行く旅メディア /

SPOTをフォローする
  • 最近の投稿
  • 都道府県
  • タグ