夜景写真家が選ぶ!深まる秋に京都を彩るオススメ紅葉スポット

秋と言えば紅葉。中でも京都は風情あるお寺と一緒に紅葉が楽しめる観光スポットとして有名です。今回は、京都の紅葉観光におすすめのスポットを定番から穴場まで惜しみなくご紹介させていただきます!この秋、京都に旅行に行く際には是非参考にしてみてください。

夜景写真家の中村勇太です! 秋真っ最中ですね。

IMG_3654

今年の秋も楽しんでいますか? 秋と言えば紅葉。
各地の紅葉スポットでは良い感じに赤く染まり始めています。

中でもオススメは京都。風情ある寺と紅葉がベストマッチ!
ということで今回は、京都の夜景!ではなく、紅葉スポットをあの超有名スポットからマイナースポットまで惜しみなくご紹介させていただきます!

 

永観堂(京都市左京区)

pic_eikando01

ここ、永観堂は数ある京都の紅葉スポットの中でも美しさはトップクラスです。
その美しさは古今和歌集に「モミジの永観堂」と詠まれるほど。

多宝塔を紅葉が包み込む光景や、放生池に紅葉や橋が映り込む光景が印象的!
さらにオススメは夜間。毎年ライトアップが実施され昼間とは雰囲気が一変。一層美しさが増します。

 

pic_eikando02

隣接する南禅寺とセットで訪れたいスポットです。

 

永観堂

住所:京都府京都市左京区永観堂町48
公式サイト:http://www.eikando.or.jp/

南禅寺(京都市左京区)

pic_nanzen02

京都市街東部にある南禅寺は、臨済宗南禅寺派大本山の寺院で、日本の禅寺の中で最も高い格式をもつお寺として知られています。

日本三大門の1つに数えられている三門はスケールの大きさに圧倒。

pic_nanzen001

琵琶湖の水を京都市内に引く為に作られたレンガづくりの水路閣も見どころとして欠かすことができず、格式高い和風の建物と、西洋風の水路閣、そこに紅葉が絡む光景は独特な世界観が漂っています。

 

臨済宗大本山 南禅寺

住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町
公式サイト:http://www.nanzen.net/

琉璃光院(京都市左京区)

pic_rurikoin01

琉璃光院を拝観できるのは、実は春と秋のみ。
春の青もみじもいいですが、オススメは断然秋。
風情のある山門、緑の苔のじゅうたんと紅葉のコントラストが美しい瑠璃の庭等みどころが詰まっています。

 

pic_rurikoin02

中でもオススメは、書院です。書院から紅葉を観賞、さらに床に紅葉が映り込む光景は「床もみじ」と呼ばれ、SNS上では美しすぎる!と話題になるほど。

 

琉璃光院

住所:京都府京都市左京区上高野東山55
公式サイト:http://rurikoin.komyoji.com/

渡月橋(京都市右京区)

pic_togetukyou01

古くから京都の桜・紅葉の名所として知られている嵐山。
日本紅葉の名所100選の1つに数えられています。

その嵐山の中でも、特に人気があるのが大堰川に架かる橋「渡月橋」です。

 

pic_togetukyou02

鮮やかな紅葉に染まる嵐山と渡月橋が絡む光景は写真映えする風景で、誰もが写真に収めます!
渡月橋を眺めるもよし、橋を渡りながら風景を楽しむもよし。
隣接する乗車しながら雄大な風景を楽しめる嵯峨野トロッコ列車も併せてオススメです。

 

渡月橋

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町

西本願寺(京都市下京区)

pic_hongwanji02

京都駅から徒歩圏内の西本願寺。
阿弥陀堂や御影堂など国宝級の建造物が建ち並び、それだけでも訪れる価値がありますが、秋に大注目なのが御影堂の前にある大銀杏です。

 

pic_hongwanji01

正門とされる御影堂門をくぐると目の前に飛び込んできます。
天然記念物に指定され、根っこを天に広げたような形から「逆さ銀杏」とも呼ばれています。

樹齢約400年と言われ、その大きさには圧倒されます。特に青空の日は空の青さと大銀杏と黄色のコントラストが絶妙です!

 

西本願寺

住所:京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル
公式サイト:http://www.hongwanji.or.jp/

金閣寺(京都市北区)

pic_kinkakuji01

京都の数ある観光スポットの中でも、圧倒的な知名度を誇る世界文化遺産の金閣寺。
正式名は鹿苑寺といいますが、舎利殿「金閣」が特に有名なため、一般的に金閣寺と呼ばれています。

 

pic_kinkakuji02

最大の特徴は、なんといっても金色の外観です。金閣寺の前には鏡湖池と呼ばれる池が広がっており、金閣寺が水面に映り込みキラキラと輝く姿にうっとりさせられます!

春の桜、夏の緑の木々、秋の紅葉、冬の雪など、どの季節にも調和します。

 

金閣寺

住所:京都府京都市北区金閣寺町1
公式サイト:http://www.shokoku-ji.jp/

高台寺(京都市東山区)

pic_kodaiji02

北政所ねねが慶長11年に秀吉の菩提を弔うために開いた寺です。
方丈前庭の波心庭も心落ち着く光景でいいですが、秋は紅葉に目がいきます。

 

pic_kodaiji01

特に池に紅葉が映り込む光景が美しく、臥龍池周辺が撮影のベストポジションとして、多くの観光客がカメラを構えます。
期間限定でなんと、プロジェクションマッピングも実施されています!

日本の伝統美と光の芸術のコラボ。ここでしか味わえない独特な世界観を味わえます。

 

高台寺

住所:京都府京都市東山区下河原町526番地
公式サイト:http://www.kodaiji.com

清水寺(京都市東山区)

pic_kiyomizudera02

誰もが知っている観光スポットの清水寺。年間を通して多くの観光客が訪れますが、特にオススメしたいのが秋に実施される夜の特別拝観です。

奥の院から眺める清水寺本殿清水の舞台は、ガイドブック等にもよく掲載されている定番構図です。

 

pic_kiyomizudera01

紅葉の時期は一層美しさが増します。さらに奥には京都市街地の景色も広がっています。
街の夜景と紅葉のライトアップを同時に鑑賞できるのは、全国的に見ても多くないので貴重な光景です!

 

清水寺

住所:京都府京都市東山区清水1-294
公式サイト:http://www.kiyomizudera.or.jp/

平等院(宇治市)

pic_byodoin02

宇治市にある世界遺産の平等院は、京都の中心市街地からやや距離がありますが、京都観光には欠かせないスポットの一つです。
境内の中でも代表的なスポットが、国宝でもある「鳳凰堂」。
日本の10円硬貨に描かれているので、おなじみの方も多いのではないでしょうか。

 

pic_byodoin01

池の中島に建てられており、その姿は極楽の宝池に浮かぶ宮殿と呼ぶにふさわしく、紅葉が絡むと一層美しいです!
鳳凰堂と10円硬貨を一緒に撮影しても面白いですね。

 

世界遺産平等院

住所:京都府宇治市宇治蓮華116
公式サイト:http://www.byodoin.or.jp/

最後に

京都の紅葉スポットをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
「行ったことがある!」という場所もあれば「まだ行ったことがない!」という場所もあったのかと思います。

京都の紅葉の見頃は11月。場所によっては12月上旬まで楽しむことができます。
京都と言えば紅葉、紅葉と言えば京都。これ程までに紅葉がベストマッチする街は京都より右に出るものはないはずです!

この秋、京都の紅葉に酔いしれてみてはいかがでしょうか?

\ しっかり取材に行く旅メディア /

SPOTをフォローする
  • 最近の投稿
  • 都道府県
  • タグ