沖縄那覇空港からすぐ!車なしで1日遊べるフォトジェニックな「瀬長島」

沖縄の那覇空港のすぐ南に位置する瀬長島には、最近オープンした「ウミカジテラス」や「ISLAND MAGIC SENAGAJIMA」等、インスタ映えするようなフォトジェニックな観光地が存在します。レンタカーなしでも行けるので、ひとり旅や女子旅にもオススメ。綺麗な海を目の前に、たくさんの写真を撮りに行ってみてくださいね。

1J8A5012

みなさんこんにちは!沖縄移住して早4ヶ月・・スーパー車社会の沖縄で、ママチャリとゆいレール(那覇市内を走るモノレール)を駆使し、周りの優しい方々に運転手をしてもらいなんとか生きています、鈴木サラサです。

・・免許持ってないのかって?持ってますよ?スーパーゴールドペーパー免許です。(なんかかっこいい)免許とって早10年以上、一度も運転していません、エンジンのかけ方さえ忘れました・・。(私の免許は身分証としてのみ有効)

沖縄本島の旅行ってどこに行くにも大体車が必要なんですよね〜。私みたいなペーパードライバーや、免許の持ってない方々はツアーに申し込むか、バスを乗り継ぐか、国道58号線沿いでヒッチハイクする(ハードル高!)しかないんじゃないでしょうか・・。

特に女子旅だと誰も車運転できない!ってこともしばしば。そこでおすすめなのが、那覇空港からレンタカーなしですぐ行けて1日遊べて更にフォトジェニックで、女子旅に最高!デートにも最高!男同士でもきっと(たぶん)最高!な瀬長島です。

最近 “インスタ映え” しか頭にない私なんて今月3回は行きましたよ!!(何自慢)

便利な無料シャトルバスでLet’s go!!

1J8A4862-2

瀬長島へは、ゆいレール赤嶺駅から無料のシャトルバスが1時間に1〜2本出ています。また帰りは瀬長島から那覇空港まで直通のシャトルバスもあるので、観光の最終日におすすめです。夕方の時間は県庁前駅(パレットくもじ)〜瀬長島間のシャトルバスもあるので、国際通り周辺のホテルに宿泊する際にも便利です!

道の混雑状況にもよりますが赤嶺駅〜瀬長島は大体15分くらい。夕方の帰り道は渋滞することが多いので30分くらい余裕を持ったほうが良さそう。ちなみに、私が乗る時はいつもBGMがB’zなんですが・・・ウルトラソウッッ!!!(運転手さんの趣味?)

無料シャトルバスのご案内はこちら

那覇空港から1番近い?!神の島のビーチ

1J8A4865-2

シャトルバスが到着するのは琉球温泉・瀬長島ホテルのフロントの前です。そして向かいには白い鳥居が!?瀬長島は昔から龍神様をはじめとした神々が宿る神の島と言われているそうです。沖縄は本当に聖地が多い!

ちなみに瀬長島ホテル内にある天然温泉“龍神の湯”は日帰り利用も可。珍しい立ち湯露天風呂があり、胸のあたりまで浸かることができます。しかもオーシャンビュー!瀬長島で思いっきり遊んで、帰りの飛行機の前に汗を流すこともできますね!晴れた日は目の前の水平線に落ちる夕日を眺めることもできます。

1J8A2504-2

シャトルバスを降りたところからの眺めはこんな感じ!青い!!!

目の前は那覇空港の滑走路という立地なので飛行機が飛び立つシーンも頻繁に見ることができます。飛行機マニアにはたまらないんじゃないでしょうか。

1J8A5028-2

空を漂う雲の流れで変わりゆく海の色を眺めていると・・・・暑い、ひたすら暑い・・・!!!(笑)

日よけがないので熱中症&日焼け対策は忘れずに!!

1J8A4988-2

ここから少し下るとすぐにビーチ。ビーチ近くにある芝生の広場、サンセットパークにはトイレ・足洗い場も完備されています。整備されている遊歩道、穏やかな波のビーチはのんびりするのにぴったり。

ビーチには“子宝岩”というパワースポットも。岩の頂付近にある上下2つの穴を目がけて石を投げ、上の穴に入れば男の子、下の穴に入れば女の子を授かると言われています。

とりあえず投げてみました。(去年冬の模様)

1J8A0992

“ぽちゃん・・”

中学のスポーツテストでハンドボール投げの記録3m(本気)という記録を叩き出した私の投げる石は穴に入る以前に岩に届くこともなく入水。

それからこの岩には近づいていません・・(悲)

1J8A4578-2

ちなみに干潮時には水面が鏡のように反射して綺麗なので干潮でもおすすめなビーチです。潮溜まりにちっちゃいカニやお魚もいて可愛い!(あと美味しそう!)

 

沖縄の地中海?!グルメ&ショッピングスポット・ウミカジテラス

1J8A4992-2

なんじゃこの真っ白い街並みは〜〜〜!!!!まるで地中海のようです!!!!まぶしい!!!!

ここは2015年にオープンした沖縄の新しい観光スポット・ウミカジテラス。“ウミカジ”とは沖縄の方言で海風のこと。

まさに海風を浴びながら、グルメやショッピングを楽しめるスポットです。沖縄県産の野菜やフルーツを使ったグルメや、沖縄で作られたアクセサリーやコスメ、クラフトショップなどバラエティに富んだラインナップでどこから行こうか迷うほど!

1J8A5014-2

海を眺めるテラス席が用意されている店舗も多いので絶景を眺めながら楽しむことができます。

どこを撮っても絵になります!まさにフォトジェニック〜!

1J8A4634-2女の子が可愛く写るスポットがたくさんありますね。そのポーズ〜!可愛い!

 

1J8A4626-2

たくさんある店舗の中から、今回はおすすめの人気スウィーツグルメと沖縄コスメをご紹介!

 

サーターアンダギーがおしゃれに進化♡KAME ANDAGI

1J8A4984-2

創業40年!元祖「かめ天ぷら」のサーターアンダギーがおしゃれに進化しちゃいました!サーターアンダギー業界初のトッピングとフレーバーがたくさん!クリームチーズ、ブルーベリーなどのトッピングやマンゴー、黒ごまなどのアイスから好きなものを好きな組み合わせで選べます。

 

1J8A4978-2

私が選んだのはシンプルに抹茶アイストッピング!(380円)

揚げたてのサーターアンダギーはあつあつで、アイスがフルスピードで溶けていきますがそれもディップ風でまたいい感じ!(ポジティブ)

 

暑い夏はこれ!紅芋ぜんざい・瀬長茶屋

1J8A4874-2

溶けるような暑さ、乾く喉、、そんな時はやっぱりかき氷!!!!

沖縄でかき氷と言えば、あずきや白玉の入っている“ぜんざい”がおすすめ。せっかくなので沖縄らしく“紅芋ぜんざい”にしました!

紅芋アイスと紅芋シロップは甘さ控えめで見た目よりさっぱり!かき氷の中には白玉とあずきがゴロゴロ・・・宝探し気分まで味わえちゃうお得な一品!!

紅芋ぜんざいかき氷(550円)

1J8A4875-2

はあーーーーつめたひ。

外のテラス席もいい感じです(でも店内クーラー効いてて涼しいですよ)

 

沖縄の香りをお土産に♪Sui Savon 首里石鹸

1J8A4917-2

2017年7月にオープンしたばかりのこちらのお店は、一つ一つ職人さんが手作りした石鹸のお店。

『沖縄の思い出として、記憶と共に香りを持ち帰っていただきたい。』と香りにこだわった商品が揃っているので沖縄土産にぴったり!

天然素材と精油のみで作られているので肌の弱い方や子供でも使えます。

1J8A4928-2

追憶の夕陽 、紺碧の波など石鹸に付けられた名前もオシャレでロマンチック・・。

1J8A4924-2

この可愛い浮き玉は“香り玉”。ジャスミンやスイートピーの香りがあります。クローゼットやお部屋に吊るして使ったら、一気にお部屋が癒し空間になりそう♪

イベントステージではライブも開催♪

1J8A4951-2

ステージでは主に週末にイベントが開催されています。沖縄で活躍するミュージシャンによるライブや大道芸人さんによるショーなど企画が目白押しです!海をバックに聞く音楽、癒されますね〜♪

 

龍神の足湯でほっこり

ウミカジテラスに隣接する、琉球温泉・龍神の湯の足湯がなんと無料で利用できます。歩き疲れた足をいたわるために私もいざ入浴!

1J8A4884

(暑い、暑すぎる、、)

気温34度のこの日、暑かったのですが気持ちよかったです・・・!(ちょっと涼しくなってからまた入りたいな・・)

ウミカジテラス

住所:沖縄県豊見城市瀬長174-6

電話番号:098-851-7446

 

オシャレすぎるグランピング施設!ISLAND MAGIC SENAGAJIMA

IMG_1711-2

瀬長島に突如現れたオシャレすぎるグランピング施設!『ISLAND MAGIC SENAGAJIMA by WBF』

キャンピングトレーラー “エアストリーム” の中はそれぞれコンセプトが違ったデザインで居心地抜群。

1J8A0309

1J8A0286

サンセット&ムーンライトプラン(一名13000円〜)では17時から翌10時までのロングステイで瀬長島温泉も無料で使えます。(嬉しすぎる特典)

 

1J8A0302

1J8A0307

もはや住みたいここに・・・。

また、準備や片付け不要!手ぶらでお手軽に本格的にBBQも楽しめちゃいます♪(一名4000円〜)

1J8A0314

野菜やお肉は下ごしらえされた状態で真空パックされているのであとは焼くだけ!準備はめんどくさいけどフォトジェニックな写真は撮りたい!というワガママ女子におすすめ!(笑)

 

IMG_1720-2

焼いたお肉を切るのに手間取っていたら(不器用界のエースなので・・)イケメンスタッフさんが切ってくれました!

1J8A0325

残念ながらイケメンカッティングサービスは普段はないとのこと・・(残念!)ですが、スパイスでしっかり味付けされたお肉はジューシーで噛めば噛むほど味がでる、バーベキューとは思えないクオリティの高さ!!!!

1J8A0315

1J8A0335

ポップコーンやマシュマロもセットに入っていて盛り上がること間違いなし!!

焚き火を眺めながらくつろげるファイヤピットエリアもあります。星空の下、揺らめく炎・・THEロマンチック!!!デートで来たい!絶対デートで来たい!!(切望)

1J8A0348

1J8A0344

ISLAND MAGIC SENAGAJIMA(アイランドマジックセナガジマ)

住所:沖縄県豊見城市瀬長173

電話番号:098-851-5525

 

夕日を眺めながら絶景イタリアンディナー・POSILLIPO

1J8A5022-2

瀬長島を訪れたらディナーは絶対ここ!と決めている(勝手に)イタリアンレストラン“POSILLIPO”(ポジリポ)

観光で来た家族や友達を絶対連れて行く私の中の鉄板レストランでもあります。とにかくテラスからの眺めが絶景!!!!

1J8A5021-2

どうですかこの開放感〜!!!!

水平線が丸見えですよ!!!!(なんか違う)

1J8A5038-2

お料理も沖縄の食材を使ったここでしか食べられない創作イタリアンなので、「沖縄に来てイタリアン?!沖縄ならではのものを食べたい」っていう方にも自信を持っておすすめできます。(力説してるけどただの客)

 

1J8A5057-2

いろいろ沖縄葉野菜のサラダ(Sサイズ600円)

沖縄野菜のハンダマには強い抗酸化作用があって女性にも嬉しい!見た目程苦みもなくて食べやすい、くせになる味なんです。この日からハンダマを食べまくってます。わたし絶対酸化しないですね(意味はわからない)

オリジナルカクテルもどれもおしゃれで美味しいんです!

1J8A5061-2

スパークリングワインに自家製アイスキャンディー(ストロベリー&バジル)が入ったカクテル(900円)

このアイス美味しい・・・・これだけでコンビニとかで発売して欲しい!!!(ご検討お願いします!)

1J8A5069-2

ソフトシェルクラブと沖縄山菜のフリット(1000円)自家製スモーク・フライドチキン(Mサイズ800円)

ソフトシェルクラブに目がない私も沖縄食材とのコラボは初めて見ました!ヨモギソースもベストマッチ!

1J8A5080-2

やんばる地鶏と焼き葱のカチョ エ ぺぺ(1000円)シチリアーナ(1100円)

甘みのあるやんばる地鶏のミートがジューシーでおいしい!ぺぺが何かはわからないけど太めのパスタによく合います♪(ぺぺ・・)

そして絶景のサンセットタイム・・

1J8A5064-2

1J8A4665-2

言葉を失う美しさに店内のお客さんも出て来て写真を撮っていました。

沈んだ後もこの美しさ・・

1J8A4685-2

こんな絶景を眺めながらのディナー、贅沢すぎますね。今月3回も行っててすみません(来月は週1かも)

POSILLIPO -cucina meridionale(ポジリポ -クッチーナ メリディオナーレ)

住所:沖縄県豊見城市瀬長174-5

電話番号:098-851-1101

 

まとめ

空港からすぐなので沖縄観光の初日か最終日に激しくおすすめします!ただ、日差しが強く、照り返しもきついので日焼け対策忘れずに〜!海で遊びたい方は満潮・干潮の時刻を調べておくといいですよ♪

1J8A4947

 

 

 

 

\ しっかり取材に行く旅メディア /

SPOTをフォローする
記事のタイトルとURLをコピー
  • 最近の投稿
  • 都道府県
  • タグ